経済

首相と岸田文夫首相会談:2022年9月20日

首相は今日、ニューヨークで開かれた国連総会で岸田文夫日本首相に会った。

岸田首相は女王の別世に哀悼を表した。 首相は彼に彼の言葉に感謝し、イギリスが国の葬儀で皇太子を受け入れることを大きな光栄だと言った。

岸田首相は、ASEAN、AUKUSとの対話パートナーシップ、環太平洋経済連携協定加入の申請で例示されているように、日本とインド太平洋地域への英国の約束を歓迎しました。 首相は英国の申請を支持した岸田首相に感謝を表した。

首脳は、英国がCPTPPに加入し、将来の戦闘航空システムプログラムなどの共同防衛および安全保障への投資を通じて、英国と日本の関係を拡大することを期待していました。

安倍首相は安倍晋三元首相の経済原則に敬意を表し、経済成長を促進するために英国経済を変化させようとする計画を説明した。 首脳は、共同経済とエネルギー安全保障を強化するために協力することに合意した。

「首相は最近、日本の経済特区を脅かした台湾に対する中国の挑発を糾弾しました。 首脳は中国が提起した戦略的脅威を解決するために協力することにしました。

「首相と岸田首相は、G7のような国際機関を含む独裁政権の経済、安全保障、その他の脅威を抑制するために、同じ考えを持つ民主主義国家が協力することが重要であることに同意しました。」

READ  世界が伝染病から離れているように見えるので、これから揺れる余地はありません。

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close