経済

[리뷰]最高の硬度10H! iPhone12用の背面ガラスケース – iPhone Mania

10月23日iPhone12、iPhone12 Proが発売されました。 筆者はiPhone12 Proゴールドモデルを購入しましたが、新しいiPhoneの購入時には、液晶保護フィルムとケースも同時に備えたいところです。

この記事では、トリニティの「iPhone12 / 12 Pro [GLASSICA] 背面ガラスケースマット“しようとしました。

日本メーカーAGC社強化ガラスを採用してレンズ搭載

iPhone12 / 12 Pro [GLASSICA] 背面ガラスケースマット日本メーカーAGC社の強化ガラスを採用したケースです。 柔らかい素材でできており、落下時にも安心の衝撃吸収性能があります。

裏面は表面硬度10H強化ガラスが採用されており、マット加工のためのiPhone本体の色がかすかに見えます。 ケースに入れたまま撮影はもちろん、各種ボタンの操作も可能である。 ストラップもカメラホールでホコリの侵入を防ぐレンズリングも搭載しています。

iPhone12 Proアクセサリーレビュークリアケーストリニティ

パッケージとケースの詳細をチェック

パッケージは、iPhone12 Proより大きなサイズです。

iPhone12 Proアクセサリーレビュークリアケーストリニティ

内容物は、ケース本体のみです。 紙のマニュアルではなく、製品の仕様などは、パッケージ裏面に記載されています。

iPhone12 Proアクセサリーレビュークリアケーストリニティ

ケース裏面はマット加工の強化ガラスです。 ケース越しに指が透けて見えます。

iPhone12 Proアクセサリーレビュークリアケーストリニティ

ミュートスイッチは切断されており、ケースを介して操作することができます。 音量調節ボタンはボタンをケースのボタンを覆う形になっており、ケースをつけても操作できるようになっています。 電源ボタンも同様です。

iPhone12 Proアクセサリーレビュークリアケーストリニティ

レンズ部分です。 ホコリの侵入を防ぐレンズリングがされています。

iPhone12 Proアクセサリーレビュークリアケーストリニティ

iPhone12 Proゴールドモデルに貼りました

iPhone12 Proゴールドモデルに本製品を装着してみました。 角度や写真配色に応じてホワイトのようにも見えますが、iPhoneのエレガントな金色がケースをつけても見ることができます。

iPhone12 Proアクセサリーレビュークリアケーストリニティ

iPhone12 Proアクセサリーレビュークリアケーストリニティ

下部にはスピーカーの穴とLightning端子部分が綺麗にカットされています。 写真は向かって右側の角にストラップホールがあります。

iPhone12 Proアクセサリーレビュークリアケーストリニティ

側面から見てみましょう。 音量調節ボタンと電源ボタンはケースのボタンを覆うためにケースを介して操作可能です。 ミュートスイッチも小さなスペースに余裕を持たせ切断されているので、操作しやすい感じでした。

iPhone12 Proアクセサリーレビュークリアケーストリニティ

iPhone12 Proアクセサリーレビュークリアケーストリニティ

レンズ部分は、レンズリングが隙間を適切に付着している感じです。 レンズの突出部分だけの高さでレンズリングがあるので、裏面を下に机の上に置いても、レンズが傷つきにくい構造です。

iPhone12 Proアクセサリーレビュークリアケーストリニティ

iPhone12 / 12 Pro [GLASSICA] 背面ガラスケースマット価格は税込2,640円で、トリニティ公式オンラインショップや家電量販店などで購入することができます。

iPhone12 Proアクセサリーレビュークリアケーストリニティ

(ASM)

READ  「iPhone 12 Pro」レビュー4モデルでどのようなことを選ぶのか?決定は、ディスプレイのサイズとメインメモリの容量である

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close