技術

[빠즈도라]「今」、優先的にする必要があり、最新のキャラクター! 現在最強のパーティーでの適正度が抜群! | AppBank

公式放送で新たな進化が実装!

11/4開かれた公式放送で様々な新しい情報が公開されている中で、もちろんさらなる進化にも発表がされました♪

▼公式放送の内容続きを読む
[빠즈도라]公式放送11/4最新情報まとめ

今回はそんな中でも優先的に作って欲しいキャラクターを “2体“ピックアップしてご紹介!
すべて魅力的であるが、育成素材が不足している場合に参考にしてください。

ピックアップ時の注意事項であるが、基本的に周回というよりは攻略面を意識内容このされています!

▼ピックアップ開始!

[우선 캐릭터 그 1 : 초 전생 우리엘]

ウリエルは非常に生まれ変わりしないで改造とも言えるレベルで性能が変化しました…!
そんな超転生ウリエル特に注目すべきは、覚醒の内容です。

「10コンボ強化」に加え、超覚醒を含むで「7コンボ強化」の2つを獲得火力逆に非常に優れた性能になりました!
攻撃の状態もレベル110・+297にすると4000以上のため、これによる火力低下の心配がありません♪

おまけ「バインド回復」が3つ付いているので、潜在的に「ルーレット回復」で活躍してくれます。
スーパー転生ので6型、潜在的にも2枠空いている点が嬉しいですよね〜!

そして、スキルも上方修正が実施!
これまでの「光ドロップを火に闇ドロップを回復に変化+ HPを50%回復」と効果に加えて、「2ターンの間HPを50%回復」が付けました。
1ターンは合計HP100%分を回復することができますので、事実上「完治の光」と同じくらいには便利でも内容です!しかし半分の50%はすぐに回復はないので、リーダースキルの要求に応じるためには、少し使用しずらい場面もあることがあるので、この点は注意です。

ヘルプこのような状況は、多くの技術じゃないかと思いますので、サブ1枚を編成しておいても損はない1枚されました♪
リーダースキルは回復の2コンボが必要であり、使用しにくいので、サブとして使用しましょう。

[우선 캐릭터 2 : 雷天의 제로 용 喚士 · 네이 귀걸이]

ネイに関しては、すべてのプロパティが進化したが、今回はその中でも火属性を選択します。
ここで説明する強みは、他の特性も、一般的なことがあるので、作成する属性を気にしている場合に参考になれば幸いですっ♪

ネイ武器の強さは武器であるため、当然ながら覚醒ね!
「スキルの向上」に加え、「火属性強化」を3つの保持。 変身キャラクターを使用している組織で火力増強をドモウン「火ドロップ強化」所有に続いて、優れた性能となっています。

そして、こちらもウリエル同様「バインド回復」を2個所持
この武器を付けることアシスト元モンスターに「ルーレット回復」ジャムジェジョクルル付与が可能です!
代替は効果がない性能従って1枚を作りたい武器ですね。 その中でも、なぜ火属性を推しているのか……最後の整理に記載しておきますよ♪

また、ネイ武器スキルも使いやすい点がうれしいです!
「HPバインド覚醒解除状態を全回復 “”すべてのドロップを火・闇・回復ドロップに変化 “という性能であり、サポート性能にも優れた火力を発揮したい場面でも役立つと述べた汎用性の高いものです。

もちろん火属性ネイ武器は火属性主体のパーティーにアシストするかあるので陣無駄にすることもそうありませんね。
念のために役立つ前にリーダーに指定色条件がないかなどを確認しましょう。

最後に

と言うことで、今回の優先作成されたら、最新の進化キャラクターは以上!
すべて火属性パーティーに役立つキャラクターになっていました〜。

その理由ですが……やはり、現在の強いパーティーで一番最初に思い浮かぶのが「炭治郎“であることをとなっています。
炭治郎組織はリーダーの友人6コンボ加算が発動可能なため、「超転生ウリエル」は火力役として活用しやすく、最近では「火属性強化型」が流行していたため、「技術の向上」を兼ね備えた「ネイ武器 “は相性が抜群だとすることができますよ〜♪

そして前述したように、ピックアップしたのは、攻略のための文字です。
周回用にも、今回の数多くの優秀なキャラクターが登場していますが、「スキー部6本+エンハンスト+毒」を所持した「超転生ネプチューン」とキラー4つ持っている “ドット進化キャラクター”など分かりやすい性能であるため、今回のピックアップから省略しています。

どのキャラクターも進化に貴重な素材を使用するための電源は、進化させることができないことが多いと思います。
進化キャラクターの選択を余儀なくされた時、このピックアップもぜひご覧ください!

READ  iPhone 12発売日たい人。今年は徹夜してポーチになければならないかもしれ| ギズモ・ジャパン

Nakama Shizuka

"フリーランスの学生。微妙に魅力的な料理の達人。トータルベーコンの先駆者。旅行の第一人者。自慢のオーガナイザー。"

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close