経済

[실시간 업데이트 중]Apple配信イベント “One more thing”が開催中、最終的にApple SiliconベースのMacが登場か – GIGAZINE



日本時間の2020年11月11日3時から、Appleが配信イベント “もう一つ“を開催します。2020年6月に開催されたWWDC 2020でAppleは、Macに搭載するプロセッサIntel製で独自に開発しアップルシリコンに移行する計画を発表した。 Appleは、最初のApple SiliconベースMacを「2020年末に発売する」と発表しているので、 “One more thing」から「Apple初のApple SiliconベースMac」が発表されると目されています。だから、業界注目の「One more thing」をGIGAZINEでもリアルタイム更新で記事化していくので、GIGAZINE公式ツイッターフェイスブックアカウントをフォローしておけば、最新の情報がすぐに普及した利益です。

Appleイベント-Apple
https://www.apple.com/apple-events/

Appleイベント – 11月10日-YouTube

Appleのティム・クックCEOが登場。 2020年にApple発表してきた新製品やサービスの復習が行われた後、最終的新しいMacに関する発表に。


世界を変えるために多くの人がMacを使用して、Macが人々の技術革新を支えてきたという映画が流れます。

そして、最終的にApple SiliconベースのMacの発表に。

・2020年11月11日03:23
Apple初のMac用のチップ「M1」を発表 – GIGAZINE


・2020年11月11日03:31
Apple Siliconを搭載した初のMac「MacBook Air」が登場、M1チップにグラフィックス性能が最大5倍に向上 – GIGAZINE


この記事のタイトルとURLをコピー

・関連記事
Appleが11月11日に発表イベント「One more thing」を開催し、最終的にApple Silicon採用Macの発表や – GIGAZINE

AppleがMacでも独自に開発したプロセッサに切り替える」Apple Silicon」を発表し、iPhone、およびiPadアプリをMacでも可能 – GIGAZINE

Appleの新しいイベント目の前に未発表「A14X Bionic “チップのベンチマークスコアが発見された – GIGAZINE

Apple Silicon採用MacはThunderboltをサポートするAppleが言う – GIGAZINE

Appleのユニークなデザインのプロセッサ搭載Mac miniのベンチマークスコアが発見仮想環境でもSurface Pro Xよりも高い性能を明らかにします – GIGAZINE

「AppleがIntel製CPUの採用を終了することはSkylakeアーキテクチャの品質保証が悪いから」と前Intelのエンジニアと主張 – GIGAZINE

Apple独自開発したプロセッサ「Apple Silicon」では、Boot CampでWindowsサポートなし – GIGAZINE

Appleが2020年第4四半期の業績を発表、発売が遅れたiPhone 12の影響が顕著に – GIGAZINE

READ  PHVは人気過ぎてご注文のキャンセル!国内復活で瞬く間に人気のSUV上がっRAV4がすばらしい【すべての声を聞いてみた】(MOTA) - Yahoo! ニュース

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close