経済

ヒルトン、2025年の世界博覧会を控えて、大阪に豪華なウォルドーフアストリアホテルオープン

この問題に詳しい消息筋によると、Hilton Worldwide Holdings Inc.は、大阪で開かれる世界博覧会を控えて、2025年までにグループの最高レベルの宿泊施設であるWaldorf Astoria高級ホテルを大阪にオープンする予定です。

消息筋はヒルトンがファンデミク以降富裕層の旅行需要の回復を期待しながら大阪駅の近くに、日本初のウォルドーフ・アストリアホテルを建設すると伝えた。 2026年には東京日本橋地域にも同じブランドのホテルをオープンする予定である。

Waldorf Astoriaホテルのほか、Hiltonは、以前に大阪の貨物駅で使用された地域に高級Canopyホテルブランドを発売することを検討しています。 ホテルは、オフィスやマンションと一緒に建設されると、彼らは述べた。

ヒルトンは、日本がアジアの他の地域から来た豊富な訪問者を収容する豪華な宿泊施設が不足して、そのようなホテルの需要が続くだろうと指摘しました。

これに精通した消息筋は「需要が大きく増えることを期待しながら、関西の高級ホテルブランドの設立を検討していた」と語った。

大阪駅近くの都市開発プロジェクトの一環としてショッピングモール、インターコンチネンタルホテル、オフィス、アパートを備えたグランドフロント大阪複合団地が2013年にオープンしました。

誤った情報とあまりにも多くの情報が共存する時代に 良質のジャーナリズムはこれまで以上に重要です。
サブスクリプションの場合、ストーリーを正しく理解するのに役立ちます。

今予約購読

写真ギャラリー(クリックすると拡大)

READ  Japan Motors、10年の海外事業選定

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close