2022年ストーリー:着物、エンターテイメント、文化

Estimated read time 1 min read

今年末、 ジャパンフォワード では、たった今年の様々な姿を振り返っています。 多くの方々が最も注目している2022年の話は何でしたか? ジャパンフォワード 一年中?

結果はいくつかの強みを示しています。 ~の ジャパンフォワード

読者と支持者への感謝の意で、あなたの選択を5回にわたって再び披露します。 そして、もう心配するのではなく、5番目は着物やエンターテイメントと文化に関するすべてです。


5. 2022年の着物と娯楽と文化のすべて

エンターテイメントと文化は私たちの日常生活を満たしており、読者がウェブサイトでフォローする主なテーマの一部です。 ジャパンフォワード 大地。

以下では、着物の歴史、映画評論、その他の文化作品など、今年の最高の文化物語を振り返る記事を提供します。

  1. [Kimono Style] メイセン着物:埼玉の歴史深いスタイリッシュなトレンドジャパンフォワード(2022年11月16日)

メイセン着物 現在埼玉県立博物館に展示されており、訪問者に生地のユニークで明るく現代的で楽しい姿を味わう機会を提供しています。

  1. [Kimono Style] 和風衣服の秘密を学ぶ(2022年6月27日)

日本ファッションの秘密と生態を教える東京中心部で、歴史ある着物作りの伝統を持つ100年の歴史の学校を紹介します。

  1. 「ドライブマイカ」が日本初のオスカー最優秀長編賞候補となりました(2022年2月9日)

浜口監督は、2022年1月ゴールデングローブ最優秀非英語映画賞、2021年カンヌ映画祭最優秀脚本賞を受賞するなど、華やかな受賞シーズンを楽しんでいます。

  1. 知事が協力して日本のユニークな温泉文化ユネスコの地位を獲得

温泉は古代から日本文化に欠かせない存在でした。 知事は、温泉のユネスコ指定が日本経済にも貢献すると言います。

  1. 大英博物館の北斎:サントリー美術館の希少展(2022年4月29日)

6月12日まで東京で日本とイギリスの北斎作品が共同で展示される世界唯一の場所です。

私たちのホームページで読者が一番読みたかった2022年の話の中で次の話は何でしょうか? 明日見てください!

広告


関連:

寄稿者: JAPAN Forward

READ  日本からJigarthanda DoubleXまで:OTTプラットフォームで見られる最高のタミル語映画とウェブシリーズ
Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours