2022年日本の主なニュースは安倍元首相暗殺

1 min read

安倍晋三元首相の暗殺は、2022年に最高級の国内ニュース記事に選ばれた。

2022年7月8日、国で撮った資料写真には、安倍晋三元日本首相が7月10日参議院選挙のための切り株演説をしていた中、後ろから銃を当てて道端に倒れた姿が見られる。 (お手入れ禁止)(刑務所)

(1)元首相安倍晋三暗殺

安倍晋三元首相が参議院選挙を二日控えた7月8日、西部の都奈良で切り株演説をしていた中、孤独な銃撃によって銃に当たって死亡した。

逮捕された攻撃者は、自分が統一教に対して恨みを抱いており、政治家と安倍首相の関連性が疑われるため、安倍首相を標的としたと述べました。 このように宗教団体と与党の自民党との関係に大衆の関心が集まった。

9月27日、日本最長数首相の国長が予定された費用に対して広範な反対にぶつかり、多くの人々はそのようなイベントの開催を正当化する法的根拠がないと述べました。

金融データ画面は、東京で撮ったこのファイルの写真に見られるように、2022年10月20日に米ドルが150円水準に達することを示しています。 (刑務所)

(2) 円安と物価急騰が国民に大きな打撃

米国の緊縮政策と日本の緩和政策の中で、日本円は10月に東京で米ドル対152円に急落したが、これは32年ぶりに最低値です。 輸入品価格が急騰し、11月のコア消費者物価指数は1年前より3.7%急騰し、ほぼ41年ぶりに最も速いペースで人々を襲った。

2022年8月に東京で撮影されたファイル写真は、元東京オリンピック組織委員会幹部の高橋春雪の様子です。 (刑務所)

(3) 贈収賄で逮捕された元東京オリンピック役員

スポーツ界で強大な影響力を行使した元東京オリンピック組織委員会幹部高橋春雪が8月17日逮捕され、5社から合計1億9600万円(150万ドル)の賄賂を受けた疑いで起訴されました。 その後、これらのスキャンダルはゲームへの入札談合に拡大し、大衆感情が悪化し、2030年冬季オリンピックを開催しようとする札幌の入札を無色にしました。

2022年12月8日に撮影されたファイル写真には、統一教信者の「2世」家族のメンバーとして自分の身分を保護するために仮名を使用する小川さゆりが東京で被害者支援法案が通過した後、記者会見で涙を流れる様子が見えます。 宗教団体の悪意のある募金が下院を通過しました。 (刑務所)

(4) 政府、不法行為に対する統一教問

政府が11月22日統一教に対する調査の一環として初めて宗教法人法上の「尋問権」を行使した。 今回の措置は、教会の税免除の地位を取り消すための裁判所命令を模索する準備として広く知られています。 グループの募金慣行に関する議論があった後、下院は12月10日に組織の悪意のある寄付の募集を禁止する法案を通過しました。

2022年5月26日、刑務所通信ヘリコプターで撮影したファイル写真には、観光船のガーズ1号が北海道村のシャリ沖の水面に上がる姿が盛り込まれている。 (刑務所)

(5) 観光船 北海道沖海沈没して20人死亡、6人失踪

去る4月23日、日本最北端の北海道本島の世界遺産沖で観光船が沈没し、20人が亡くなり、6人が行方不明になった。 19トン級Kazu Iの運営者は、悪天候の可能性にもかかわらず出港を承認したことが不適切であることを認めました。

2022年8月5日に撮ったファイル写真には、相撲選手と観客が東京立川で相撲夏エリアツアーをしながらCOVID-19から保護するためにマスクを着ている姿が盛り込まれています。 (刑務所)

(6) 日本が制限を緩和するにつれて、COVID-19大流行の7番目の波発生

別名新種コロナウイルス感染症(コロナ19)の確定者がいわゆる7次流行の時である8月19日26万人を超えて史上最高値を記録し、日本は11月中旬から8次流行を迎えた。 政府は経済回復を支援するために、10月に人々の移動制限を控え、ほとんどの国境管理措置を解除しました。

2022年10月7日に撮影されたファイル写真(左から)は、寺田美琴当時総務賞、山木と大城経済再生賞、花市康弘法務上が参議院本会議に出席する姿だ。 (刑務所)

(7) 大臣辞退、支持率低下

岸田文夫首相の内閣は、山城と大代経済復興賞、花市康弘法務上、寺田美琴内務相がそれぞれ統一教関連疑惑、失策、政治資金疑惑などで辞任しながら大きな打撃を受けた。 11月と12月に実施された刑務所通信世論調査で、内閣支持率は33.1%で、既に首相となった2021年以降最低値を記録した。

ファイル写真は2022年10月3日、東京神宮球場で開かれたDeNAベイスターズとのセントラルリーグ野球競技でシーズン56回目のホームランを打ってから見上げるヤクルト・スワロスの村上宗高。 (刑務所)

(8) ヤクルト・スワローズの村上宗高、ロッテマリンズの佐々木ロッキー新記録樹立

ヤクルト・スワローズの強打者村上宗高は10月56号ホームランを破り最年少3冠王に上がり、彼のニックネーム「村上様」は長期戦で日本今年の流行語1位に選ばれた。 ロッテマリンズの佐々木ロッキーは20歳でパーフェクトゲームを投げた日本プロ野球史上最年少投手になった。

2022年4月1日、東京で撮ったファイル写真には、Hato Bus Co.の新入社員(全18歳)が歓迎式に出席した後、写真のためにポーズをとる姿が盛り込まれています。 (刑務所)

(9) 日本は成年を18歳に下げる。

日本は去る4月1日民法により成年年齢を20歳から18歳に下げた。 変化とともに、18歳と19歳の若者に新しい自由と責任がありました。 飲酒と喫煙の法的年齢はまだ20歳です。

ファイル写真は、2022年12月15日、東京で政府が第二次世界大戦以来、日本最大規模の防衛費増強プログラムを推進するために、核心安全保障および防衛関連文書の3つを改正することに反対する人々が東京で抗議する。外観を示しています。 (刑務所)

(10) 日本、国防費増額、安保戦略修正

平和憲法による安保政策の大転換の中で、政府は12月16日、敵の領土まで到達できる「反撃能力」を確保することに決めた。 また、今後5年間で年間国防予算を日本国内総生産(GDP)の約2%に倍増する目標を立てました。


関連プレス:

ロシアのウクライナ侵攻刑務所通信が選定した2022年最高の国際記事


READ  樋口レイ、61kgで日本、金メダル7個で世界大会優勝
Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours