2023年日本水泳2日目まで世界選手権予選

Estimated read time 1 min read

2023 日本水泳

私たちは2023年に日本の水泳の2日目を過ごし、いくつかの水泳選手が世界選手権大会の検討に適した時間を記録するのを見ました。

福岡の公式名簿は4月9日、2023年日本水泳が終わるまで日本水泳連盟(JASF)で発表しませんが、各イベントで予選時間未満でディープした選手を追跡しています。

2日目までの世界選手権非公式JPN名簿:

READ  Amp Energy、日本のSMBC銀行、ICG、AIIBから2億5000万ドルの資金を確保
Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours