Top News

24時間TVで「偽善」に言及高橋尚子、さだまさし…出演者の「呼びかけ」インターネットはどのように受け入れた。 :J-CASTニュース[전체보기]

毎夏恒例の「24時間TV」(日本のTV系)は、慈善活動プログラムの趣旨となっているだけに、「偽善」と批判されることも少なくない。 その中2020年、このプログラムでは、出演者たちが、自分が「偽善」について言及する場面がいくつか見られた。

今回の24時間TVは8月22〜23日に放送。 新型コロナウイルスの流行に限定的な中でも様々な企画が組まれた。

  • 土屋タオ氏

  • 土屋タオ氏

高橋尚子「私走る… “

主なものは、シドニー五輪金メダリスト高橋尚子さんによる「募金ラン」高橋氏自ら取り寄せする。3の密度を避けるために、道路ではなく、人との距離を取る私有地を使用して、5キロコース1週間ごとにランナー自身が10万円寄付する。逃走は高橋さんと高橋さんが声をかけた「チームQ」の5人。

企画は17日に発表した直後から、インターネット上で「毎回意味不明の企画立案するジョトドライ偽善プログラム」「募金とってなぜ動かす必要があるのか​​?自分ができる量を普通に募金すればいいんだろう?」など批判の声も。 そんな中、放送では高橋さんが「偽善」と指摘について言及するVTRが流された。

“”お金をたくさん受けているんじゃない」と疑惑を受けている方もたくさんいると思いますわ。お金を受け取る感じではない。 “偽善”という場合もあるだろう、この時期のマラソンをする必要があるとか、いろいろな意見があると思います、私はできることはランニングコロナがあり、多くの人々が厳しい上に、私は走ることができ何かを与える場合は、私の姿を見て力になってくれる人がいればいいなと思います」

「チームQ」の一員として動いた女優・土屋タオ氏は23日、出走直前にインスタグラムの更新。 「日本には慈善活動がまだあまりにも根ない聞くことができますが」とだけ募金だけでなく、「転送」の意義を強調した。 ここで「偽善」という言葉が出てくる。

「確かに寄付と支援に関する話題は難しいだろうと感じることもあり「偽善」という考え方も存在すると思います。お金をかけてプログラムを作成する場合、そのお金を寄付すれば良いという意見も目です。安全への配慮の方法や扱う視点に応じて様々な考えがあると思いますし、いろいろな意見があること自体が非常に重要だと思います。

その様々な考えの一つとして私の考えは、寄付や援助だけだと「側面」と「される側」という二つの立場しか生まないかもしれない。そうなれば、最終的に「限定された世界での相互作用」になってしまった問題が広く認識されないのか考えて自分自身そう感じる経験もありました」

「アーティストの方々が性能や作品を通じて慈善活動をして選手たちがスポーツを通じてサポートと募金をすることができるよう、今日の募金ランも走者が募金する新しい形をしようとする新たな一歩になると考えています」

「募金ラン」は、最終的に合計236キロ走行470万ウォンを募金した。高橋氏は「少なくとも100キロ」という事前の宣言通り116キロ、土屋氏は30キロ走った。

さだまさし「元偽善者だ」

今回の24時間TVは「動く」をテーマにしたが、「動きすぎ」の人にシンガーソングライターさだまさしさんが出演。 ここでも「偽善」について話をする場面があった。

佐田氏は20代で巨大な負債を抱えている全国でコンサートを繰り返した。 50代で完済時「自由しよう」と、60歳で引退を考えていた。 しかし、東日本大震災後の被災地でのコンサートと喜べば」することができることがある。一生歌い続けよう」と念を押した。 そして積極的に慈善運動、15年には「風に立つライオン基金」を作った。

佐田氏は放送で「売名行為の偽善行為とか言う人は必ずいる」と自らの活動について言及した。 「苦しんないか?」と尋ねると、「あまり気にもない」と答えた。

“”売名行為」と言うが、私はかなり異なる売れていて、名前 “偽善行為」と言っても、元の偽善だから。だと思う。言葉で言えば、何もしていない人より偽善者が、人々のためにやる人の方がいいんじゃないの」

ツイッターで放送中や放送後「24時間TVも高橋尚子も偽善者会議や “”偽善かどうかとか前 – 言う道理なのかわからないからポカンとされているだけだ」「24時間テレビが偽善とは何年話題になっているが、ほとんどの人が自分の言葉ではない気がするけど」とも批判的な声が。しかし一方で、出演者自ら「偽善」について発言したことに対し、

「本当のない線でやる偽善としながら走る高橋尚子凄い。やつれながら走る姿は本当にクールです。この暑さのため、少し心配がある」
「24時間TVで高橋尚子が「偽善と言っても、それで一人でも多くの人が救わなら偽善も価値がある」と言って首をこすりそうになるくらい共感した。これまでの偽善と言って申し訳ありません」
「さだまさしさんの言葉にすべて凝縮されていると思った。」売名? 他の名前は雷ので笑う。 偽善? そう偽善者よ。 何もしないよりはしたほうがよい。 」と今年ウィンドウカットを与えた日本のテレビに拍手 “
「偽善って全く考えていません。良い子ぶりっ子って全く考えてい.Qちゃんも太鳳ちゃんも良い。私も小さな目標を作って、小さいながらも一歩を動き出したい。ありがとうございます。」

などと賞賛する声も少なくなかった。

READ  トランプ大統領、安倍は日本の歴史上最も偉大な首相 - 電話会談(Bloomberg) - Yahoo! ニュース

Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close