技術

40年前に、デバイスのこと、現代のデバイスよりも応答速度が速い – GIGAZINE



装置を操作して、その作業の結果が戻ってくるまでの時間である “待機時間「が低いほど、ユーザーは迅速な応答を感じることができます。コンピュータに関するさまざまな技術をテーマにdanluu.comを運営するダンルー氏は、過去40年間に発売されたさまざまなデバイスの遅延時間を測定し、その結果を説明しています。

コンピュータの待機時間:1977-2017
https://danluu.com/input-lag/

ルー氏は、最近発売されたスマートフォンやPCなどの装置は、既存のデバイスに比べてパフォーマンスが大幅に上昇したにも関わらず、遅延が大きいと感じていました。だから、1977年に登場した提督PET 4016で2017年に登場したThinkPadまでの41年間に登場した浮動ユニットの「キーボード入力から画面までの時間」を、高速カメラを用いて測定することにより、各デバイスで発生する遅延時間の大きさを確認した。

測定の結果、待機時間が最も小さかった1983年に登場したアップルIIeに続き、1981年に登場しTI-99 / 4A2014年に登場したCPU「Core i7-6850K」と165Hzのゲームのための高い再生画面で構成されたPCが、今回用いた装置の中で最も古い1977年に登場し提督PET 4016継続します。また、測定時の最新のデバイスであったPowerSpec G405待機時間は200msとインターネット通信が世界を一周するのにかかる時間(packet around the world)である190msより長いという結果。 現代の高性能PCは、高いリフレッシュレートを持つディスプレイを使用しない場合、40年前のコンピュータよりも待ち時間が大きいという結果となりました。


この結果は、昔の装置に搭載されているブラウン管モニターがLCDディスプレイに比べて低い遅延であるこの影響でルー氏は言います。 ルー氏が「応答速度1ms」と宣伝されている液晶ディスプレイの応答速度を高速カメラで測定した結果、実際の応答速度は約10msであったこと。これに対してApple IIeに搭載されているCRTのモニターの応答速度は約8.3msと高速でした。

また、現代のデバイスは、入力から出力まで行う処理の複雑さに比べて、古い装置は、入力から出力までの処理が非常に簡単なため、高速応答が可能であること。

次のルー氏は、新旧さまざまなタッチ操作装置の待機時間も測定した。そのため、待機時間が最もジャクアトヌン2017年に登場しに登場した10.5インチiPad Proに続いてiPhoneの4SiPhoneの6siPhoneの3G S同じiPhoneシリーズが配置されます。 iPhoneを除くスマートフォンの中で最も待機時間が少なかった物理キーボードを搭載するブラックベリーQ10に続き、2016年に登場しHuawei社の名誉82017年に登場しGoogle Pixel 2 XL2016年に登場しGalaxy S7が並んで最も遅延が大きかったのは、電子ブックリーダーキンドル4なかった。また、iPhone、以外のすべてのデバイスは、1998年に登場したゲームボーイカラーより待機時間が大きかったということ。


ルー氏は、iPhoneの遅延が小さい理由について「Appleは、iPhoneのチップとOSの両方を自社で設計しているので、待ち時間を削減設計を容易にすることができます。一方、Android端末はメーカーごとに機器の設計が異なるための待機時間を最小限に抑える設計が困難になります。また、Androidを開発するためにGoogleはAppleと比較して、ユーザーの経験を重視していない傾向がある」と述べたています。

また、タッチスクリーンに比べて設計が簡単な物理キーボードを搭載するBlackberry Q10は遅延が減少液晶ディスプレイよりもはるかに遅れが大きい電子ペーパーを搭載するKindleは遅延が大きくなったこと。

ルー氏は、「液晶ディスプレイは、年々進化しています。解像度の技術革新を通じて4Kディスプレイが普及し、8Kディスプレイの普及も視野に入ったかのように、将来の待機時間を最小限に抑える革新が起こることを期待し、「に仕上げました。

この記事のタイトルとURLをコピー

・関連記事
20年前にブラウン管モニターが4K液晶ディスプレイよりも優れて部分は? – GIGAZINE

タッチスクリーンの反応速度の違いが一目でわかるデモ動画 – GIGAZINE

iPhoneのカメラで動画を撮影し、すべてのコンピュータの遅延時間」遅延時間」を測定するアプリ「Is It Snappy? ” – GIGAZINE

40年前に発売されたApple IIが現役で稼働している博物館がロシアに – GIGAZINE

今しなければなら「ディスプレイの設定」と「4K以上の高解像度ディスプレイ「事故交換したほうがいい理由 – GIGAZINE

READ  無料と連携サービスの豊富なIFTTTとZapier代替ワークフローの自動化サービス「Zoho Flow」レビュー - GIGAZINE

Nakama Shizuka

"フリーランスの学生。微妙に魅力的な料理の達人。トータルベーコンの先駆者。旅行の第一人者。自慢のオーガナイザー。"

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close