AIは日本のファッションに革命をもたらします。 今ではありません。

1 min read

創造産業を奪う人工知能についてのすべての物語の中で、自分が借りた時代にいることを知って、ファッションスタジオに座っているかなりの数の人々がいます。

問題の真実は、ファッション全体がトレンド集計に機能することです。 ここから若干のインスピレーションがハイファッションの頂点に雨のように降り、市場の様々な段階を通じて流れ落ち、結局ファーストファッション急流になります。 選択した市場を目指して流行を繰り返すこの過程は、私たちが凝集力のあるトレンドを持つ理由でもありますが、一部のブランドがある程度個性を発揮する理由でもあります。

幸いなことに、人体は少なくとも現在、ほとんどのデザインチームが安全であることを確実にするのに十分な課題を提示します。 AIを使用してムードボードを構築し、アイデアを視覚化することは可能ですが、ファブリックの重さ、動き、色のバランスをとる機能を持つには、少しファッション感覚が必要です。 衣類パターンを拡張するために使用されるような自動化された生産および可視化ツールは、ファッションシステムを不安定にすることなく何十年も存在してきました。

間違った情報とあまりに多くの情報が共存する時代に 質の高いジャーナリズムはこれまで以上に重要です。
購読すると、物語を正しく伝えるのに役立ちます。

今購読してください

READ  日本の人口と社会的期待の調和
Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours