技術

ASUS直下型ミニLED 32インチプロ用4K / HDRディスプレイ – AV Watch

「プロアートディスプレイPA32UCX-P」

ASUS JAPANは、直下型のミニLEDバックライトを搭載したプロ用4K液晶ディスプレイ「ProArt Display PA32UCX-P」を10月2日から発売する。 価格はオープンプライス。

2019年発売「PA32UCX」の後継モデル。ミニLEDバックライト液晶はそのまま画面を斜めから見たときのハロー効果を緩和する新しい技術OCOを採用し、画質性能を向上させたディスプレイキャリブレーションツール「X-rite i1 Display Pro 」を一緒にした「ProArt Display PA32UCX-PK」もラインナップしている。

4K / 3,840×2,160ドットのIPS液晶パネル(10bit)を採用し、最新の技術のミニLEDを直接実装した。 従来のLEDの半分のミニLEDを高密度に配置して、明るさの程度を飛躍的に向上させた。 高輝度領域で最も明るい領域まで1,152もの、独立したローカルディミングエリアを実現しており、最高のコントラストで高精度HDRコンテンツを再現するという。

新モデルの最大の特徴は、ハロー軽減技術」OCO(Off-Axis Contrast Optimization)」の搭載。

直下型LEDバックライトディスプレイは、視野角が比較的狭く、ディスプレイの正面ではなく、角度の正確な色の把握が難しい。 複数のコンテンツ制作者が一つの画面を共有・協力して作業するときに、誰が見ても同じ色とコントラストで再現するのは難しい問題があった。

OCOは、エッジの周りの光透過率を制御する補正層によって画面を斜めから見たときのハロー効果を80%軽減。 画像の暗い部分のコントラスト比を7倍高めることで、この問題を解決したという。

ASUS Smart HDR技術を搭載してHDR10、HLG、Dolby VisionのHDR規格に対応。 また、PQ Hard Clip、PQ Optimized、PQ Basicなど複数PQ曲線をサポートしており、コンテンツ制作者のニーズに応えている。

1,200nitsの最大の明るさ(一般600nits)を備えた一般的なLCDディスプレイはカバーできない広い色域を実現する量子ドット技術にも対応。 DCI-P3で99%、Adobe RGBで99.5%、sRGB / Rec.709 100%、Rec.2020から89%に、それぞれの色の領域で広い色の割合を実現した。

パネル表面はノングレア。 色は、約10億7,374万色。 視野角は上下左右178度。 応答速度は5ms(GtoG)。 ネイティブコントラスト比は1000:1でHDR時は100万:1。

正確な色再現性を確保するために、新しい3つのステップのプロセス、出荷前に校正を実施。 また、高度なグレースケールトラッキング技術を使用して、厳格なテストを行なうことで、業界をリードするデルタE <1の色差値を達成した。 より滑らかな色のグラデーションより良い均一性と高い色精度を保証します。 また、各グレースケールレベルも高精度に測定され、医療用DICOM規格に厳密に準拠するように設定されているという。

画面上の他の映像入力画面を小窓のように見ることができPicture in Picture複数の映像入力を画面に並べて表示することができPicture by Picture機能を搭載。 オーディオソースの選択も可能である。 内蔵スピーカーは3W×2。

ディスプレイ部分は、0から130mmの高さ調節が可能である。 角度調整は、上下-5〜+ 23度、左右-60〜+ 60度。 ピボットにも対応。 VESA規格は100mm×100mm。

インターフェースは、HDMI 2.0入力×3(HDCP 2.2 / 1.4)、DisplayPort 1.2入力×1のほか、Thunderbolt3サポートUSB-C×2、USB 3.0×3、ヘッドホン出力などを用意する。

消費電力は58.67W以下、待機時0.5W以下。 スタンドを含む外形寸法は727×240×470〜600mm。 重さは約14.64kg。 DisplayPortケーブル、HDMIケーブル、Thunderbolt3ケーブル、USB-Cケーブル、USB-C to Aケーブル遮光フードなどが含まれる。

側面

READ  Apple Inc. (NASDAQ:AAPL)-Appleの胃の中に蝶? 裁判官は、Macbookの所有者が集団訴訟を提起することを許可

Nakama Shizuka

"フリーランスの学生。微妙に魅力的な料理の達人。トータルベーコンの先駆者。旅行の第一人者。自慢のオーガナイザー。"

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close