スポーツ

ATPラウンドアップ:予選ロイド・ハリス、ドバイ準決勝| スポーツ

南アフリカ予選Lloyd Harrisは木曜日UAEで開催されるドバイの免税店テニス選手権大会準々決勝で日本のKei Nishikoriを6-1、3-6、6-3で下し、14個のエースを打った。

決定的な第3セットは、ハリスが5-3リードで失敗するまで、サブにあった、彼は次の試合で試合をサポートしました。

世界の81位ハリスは彼の最初のキャリアATPツアータイトルを捜している。 彼の準決勝少ない木曜日に、フランスのジェレミーシャールディを7-5、6-4で勝った3シードのカナダデニス・シャーポバルロープになるだろう。

他の準決勝では、2シードアンドレイルーブルレフとアスランカラチェフのロシアの全試合が広がります。 Rublevは、ハンガリーのMarton Fucsovics 7-5、6-2を占めKaratsevは16番シードのイタリアJannik Sinnerを6-7(5)、6-3、6-2で抑えラリーを行いました。

Telcelメキシコオープン

2シードを受けたドイツ人Alexander Zverevは、メキシコのアカプルコで行われた準決勝に進出した最初の選手となり、得点を勝ち取る必要がありませんでした。 8シードを受けた、ノルウェーのCasper Ruudはウォームアップで着右手首の負傷で撤退してZverevワークオーバー勝利を収めました。

Zverevは準決勝で、ドイツのDominik Koepferまたは英国のCameron Norrieと対戦します。

他の2つの8強戦の試合は、木曜日の夜に予定されていました。 ギリシャステファノスティーチパスは7番シードを受けた、カナダのフェリックスオーガスタ – アリア時メに反対しており、5シードを受けたブルガリアそしてル・ディミトロフは、イタリアのロレンツォ無セティに反対する予定でした。

(フィールドレベルのメディア)

READ  オリンピック:アーチェリーディピカクマリ、アタ押しダース、東京でトレーニングを開始

Okano Akemi

「コーヒーマニア。ツイッターマニア。テレビの専門家。ソーシャルメディアの支持者。ポップカルチャーの忍者。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close