エンターテインメント

Echols、LorenzおよびMoultrie、2022年のアメリカの女性国家代表チームに選定

GAINESVILLE, フロリダ – フロリダソフトボール チャーラ・エコールズアマンダローレンツ Michelle Moultrieは、2022年にアメリカのソフトボール女子代表チーム(WNT)の世界ゲームリストに名前を挙げました。 このトリオは今週初めに開かれた4日間の選抜審査を経て女子代表チーム選抜委員会(WNTSC)によって代表チームに選抜されました。

Echols、Lorenz、Moultrieを含む15人の選手リストと3人の交代選手は、7月にアラバマ州のバーミンガムで開催される2022年の世界ゲームで競う予定です。 この大会は2022年世界野球ソフトボール連盟(WBSC)ワールドカップとして使用される予定です。

Gatorsの主要な15人のリストの3人の選択はまた米国のすべての大学プログラムの中で最も多いです。

2022年アメリカ女子代表チーム全名簿

「Charla、Amanda、Michelle、そしてすべての若い女性が2022年にアメリカのソフトボール女性国家代表チームに加わったことを祝います。」 フロリダ・ソフトボール監督 チームウォルトン 言った。 「あなたの国を代表する機会を持っていることは非常に大きなことです。だから私は今週競争したすべてのGatorsがとても誇りに思っています。楽しみにしています。今年は、2022年のワールドゲームを控えてアメリカチームと一緒にする旅です。」

Moultrieは昨夏、東京オリンピックでアメリカのソフトボールで銀メダルを獲得し、2012年から女性代表チームの一員としてアメリカチームと競争した豊富な経験を持っています。

ロレンツは2016年の女性エリートチームに加わり、ソフトボールワールドカップの参加者でした。 彼女は2つのホームラン、6つの打点、2つの得点で.500(14安打7つ)を打率しました。 彼女はまた、2018年の日本のオールスターシリーズで国家代表チームに加わりました。

Echolsは、U-19女子国家代表チームでレッド、ホワイト、ブルーが2019 WBSC U-19女子ソフトボールワールドカップ金メダルを獲得するのを助けました。 彼女は.481(27安打13安打)2つの3塁打、ホームラン、14打点、9得点を記録しました。

選抜の過程で、選手たちは2022年の女子代表チーム選抜手続きに従い、米国ソフトボール女子代表チーム選抜委員会(WNTSC)の評価を経てシミュレーションゲームとポジションドリルに参加しました。 これらの選択手順は、以下で見ることができます。 USASoftball.com

でアメリカのソフトボール国家代表チームと一緒に。 USASoftball.com

引用
アマンダローレンツ (2016-2019)

「2022年のワールドゲーム名簿に名を連ねてくれてとても感謝して嬉しいです。我が国を代表することがどれほど栄光なのか、新しいチームメンバーと既存チームメンバーの両方と一緒にプレイできることを楽しみにしています。GatorsとGo USA!

チャーラ・エコールズ (2020-現在)
「夢が叶ったのです!才能ある女性たちの驚くべきグループから学び、競争できるようになってとても嬉しいです。」

ミシェル・ムーツリー (2009-2012)
「今年の夏に再びアメリカの制服を着る機会を与えてくださった神様に感謝します。一人として、一人の選手としてよく代表されることを願っています」

ゲーターに従ってください
フロリダゲーターズドットコム
Twitterのフロリダソフトボール
シニアコーチ チームウォルトン Twitterで
Facebookのフロリダソフトボール

READ  日本のTerumo、ファイザーワクチンバイアルで7回投与用の注射器製作

Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close