世界

Facebookコミュニティのルールに違反する投稿が多くのグループを「執行猶予」の – GIGAZINE



FacebookをはじめとするSNSは偽ニュースの拡散のために警戒しており、2020年に米国の大統領選挙前にはFacebookが「投票を妨害する広告」の掲載を拒否戦闘や軍を想起させる言葉で投票を促す記事を削除しました。 新たにFacebookがコンテンツの規則に違反する記事が多いグループの一種の「執行猶予」を導入していると報道されています。

フェイスブック、新しいルールに問題グループ取り締まり-The Washington Post
https://www.washingtonpost.com/technology/2020/11/07/facebook-groups-election/

フェイスブックは、コンテンツルールに違反したグループに保護観察を加えると明らかにした-The Verge
https://www.theverge.com/2020/11/7/21554349/facebook-groups-probation-violating-rules-misinformation-election

Facebookは2020年に米国の大統領選挙に関連して誤った情報や暴力を扇動する発言の拡散を防止するために、様々な措置を取ってきました。 投票が終わった後でも、トランプ大統領の支持者らが「民主党の投票否定をやめさせない」と訴えグループを作成し、Facebookはグループの削除する措置を取っています。

「民主党は投票不正をやめ」と訴えトランプ大統領支持者のFacebookのグループが削除される – GIGAZINE

www.shopcatalog.com

新たにワシントンポストが報道した内容によると、Facebookのコミュニティ標準に違反する投稿が頻繁に確認されたFacebookのグループに対して「グループの管理者またはオペレータが会員の投稿を承認するかどうかを手動でチェックする」ことを義務付けているということ。 対象Facebookのグループは、政治的・社会的テーマに関するものであり、個人のか公共かを問わないようです。

Facebookの広報担当者であるLeonard Lam氏は、「米国のいくつかの政治的または社会的なグループの管理者とオペレータにグループのメンバーがコミュニティの規則違反が多い場合、すべての記事を手動で承認するように一時的に必要としています。私たちは、今回実行された措置この前例のない時代に、人々を保護するためのものだ」と述べた。

管理者またはオペレータによる手動での投稿の承認は60日間続くようで、グループはFacebookに対する異議申し立てができず、自分の承認システムをオフにすることができないこと。

また、Facebookは60日間のグループ管理者とオペレータが投稿を処理する方法を注意深く監視し、手動で承認が導入された後も問題がある記事が繰り返さ許可されている場合、グループを完全に閉鎖する可能性があるとします。 つまり、一連の措置は、グループの一種の「保護観察処分」であり、管理者とオペレータがグループの投稿に責任を持つ必要が生じます。


ワシントンポストは「Facebookなどのソーシャルメディア企業は、グループに投稿されたが、多くの仲裁するために、長期間無給オペレータに依存してい.Facebookの場合には、人工知能と専門のオペレータの組み合わせを使用して、問題があるコンテンツを発見したが、より微妙な決定は、グループのボランティアにかかっている」と述べたグループの運営者が誤った情報の拡散防止に大きな役割を果たしていると指摘しています。

今回の措置は、オペレータに、より大きな責任を持たせることでが、大量の投稿を手動で承認する負担は非常に大きい。今回の措置で、「執行猶予」になったワシントン・アバディーン居住者のためのFacebookのグループには、なんと7000人の会員がおり、地域イベント、ビジネス上の問題について議論しています。 このグループの管理者を10年間務めDeb Blecha氏は、手動で承認作業が大きな負担となっているため、グループの閉鎖を検討していると述べた。


この記事のタイトルとURLをコピー

・関連記事
「民主党は投票不正をやめ」と訴えトランプ大統領支持者のFacebookのグループが削除される – GIGAZINE

TwitterやFacebookがトランプ大統領の「あまりにも早く勝利宣言」などの警告ラベルを追加 – GIGAZINE

Facebookが米国の大統領選挙」の投票を妨害する広告「220万件を棄却 – GIGAZINE

Facebookが「大統領選挙の1週間前に、政治広告ブロック」を発表 – GIGAZINE

Facebookが戦闘や軍を想起させる言葉で投票を促す記事を削除すると発表 – GIGAZINE

Facebookはなぜ右翼思想が圧倒的に多いのか? – GIGAZINE

READ  浜矩子 "ベラルーシの大統領選挙に再び選挙運動、ロシアは動かず、EUは動かず" | AERA dot(アエラ点)

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close