トップニュース

G-7、北朝鮮拉致問題について、日本との協力を提案

日本は7日、北朝鮮の日本人拉致問題を解決するために協力するために、先進国7カ国グループの他のメンバーからのサポートを受け、外務省が土曜日た。

3日間のサミットで菅義偉首相は拉致問題が政府の最優先課題であると言いながら、G-7側が合意した問題について、「完全な理解と協力」を求めました。 、長官はプレスリリースで述べた。

シュガーはまた、ジョー・バイデン政府が数ヶ月にわたる検討の末提示した対北朝鮮政策にも支持を表明した。

READ  JCG、小笠原諸島のスンチャルソン配置

Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close