技術

iPhone 12発売日たい人。今年は徹夜してポーチになければならないかもしれ| ギズモ・ジャパン

早くiPhone獲得するには、起こっていないとダメ?

例年であれば、既に新しいiPhoneが発表される時期だが、今年はCOVID-19(新型コロナウイルス)の影響で遅れています。 もしかしたら! 期待していた過去のイベントもiPadとApple Watchがメインでした。「じゃあiPhone 12はいつ出るの?」は、されるが今10月13日説

例年通りなら日本時間深夜に発表されたその週の金曜日に当たりに予約開始。 来週発売に祭りを開始! という感じですが、もしかしたら今年は少し変わるかも?

もしかしたら、イベント終了後すぐに予約開始…?

私たちと同じように、毎年iPhoneを楽しく追っているgori.me最近のiPadとApple Watch発表イベントでイベント終了直後の新製品の予約が開始に毎週金曜日に発売された指摘。 Appleは、iPhone 12シリーズでもスケジュールを組むことができる考察しています。

もしこの流れなら(前提として、13日発表なら)、Apple公式サイトでイベント終了後(韓国時間14日未明くらい?)からSIMフリーモデルの予約開始します。 その週の間は出荷を開始するなかったスピード感でiPhone 12が当たる可能性があります。

私たち吟味する時間はありません!?

早くiPhone届くことは歓迎だが、こうなると心配もあります。

もしこの流れでは、イベント後すぐに予約開始だとすれば、朝に目を覚ますまで確実に在庫は待ってくれないと思うんですよね…つまり、iPhoneが迅速で、目的の人は「イベント終了まで起きていない場合iPhoneは12歳かない? “という人。

毎年「よく〜してギズモ読ん一晩iPhone発表会の情報収集は何に住んでいる決定または措置」と言うゆっくり情報を吟味する時間がなくなってしまったのだ。むしろ、私たちは常に起こっているの組み合わせもイベント見終わったら、すぐに必要なiPhoneをポーチならないならないハード交換さん得ることができるものとし….

私は深夜のイベント開いて眠気とテンションで以上になった頭で、通常の判断をする自信がない? アミ倒産したり、わからないiPhone5台程度購入しまうものだ….

まあ、まあ、まあ。 これは予想の一つであるため、実際どうなるかは分からないですね。 しかし、念のために13日起きできるように身体に仕上げておきます。

出典: gori.me

READ  EDF、大規模な海洋技術ソリューションを扱うための諮問委員会の発表

Nakama Shizuka

"フリーランスの学生。微妙に魅力的な料理の達人。トータルベーコンの先駆者。旅行の第一人者。自慢のオーガナイザー。"

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close