経済

iPhone 12 miniとPro Max今日22時から予約開始〜mini 7万4,800円、Pro Maxが11万7,800円

 リンゴ今日(6日)22時から “iPhoneの12のミニ“と”iPhoneの12プロマックス“予約受付を開始する。発売日はすべて13日。

iPhone 12 miniは64GB / 128GB / 256GBの3モデルを用意し、税別価格は、順に7万4,800円7万9,800円9万800円。 したiPhone 12 Pro Maxは128GB / 256GB / 512GBが順番に11万7,800円、12万8,800円、15万800円。

iPhone 12 miniは、iPhoneの12の6.1インチよりも小さい5.4インチOLEDでディスプレイの解像度がやや低い2,340×1,080(iPhone 12は2,532×1,170ドット)にとどまっており、最新のSoCのA14 Bionic搭載1,200万画素の広角と広角採用など基本性能は共通。 5GおよびWi-Fi 6にも対応している。

iPhone 12 Pro Maxについては、最上位機種で、2,778×1,284ドットの6.7インチOLEDディスプレイを搭載。 SoCはA14 Bionicで下位モデルと共通だが、超広角カメラと光学式手ブレ補正対応広角と望遠の3目カメラ備えるほか、来年(2020年)1月に対応予定のRAW現像機能」Apple ProRAW」をサポートするなど、違いがている。

iPhone 12 miniとiPhone 12

iPhone 12 Pro MaxとiPhone 12 Pro

[표]iPhone 12 miniとiPhone 12 Pro Maxのスペック
iPhoneの12のミニ iPhoneの12プロマックス
本体色 ブラック、ホワイト、グリーン、ブルー、(PRODUCT)RED シルバー、グラファイト、金、パシフィックブルー
それほど iOS 14
SoC A14バイオニック
ストレージ 64GB(税別70,000 4,800円)
128GB(税別70,000 9,800円)
256GB(税別9万800円)
128GB(税別11万7,800円)
256GB(税別12万8,800円)
512GB(税別15万800円)
ディスプレイ 5.4型OLED(Super Retina XDR) 6.7型OLED(Super Retina XDR)
解像度 2,340×1,080ドット(476ppi) 2,778×1,284ドット(458ppi)
本体サイズ(幅×奥行き×高さ) 64.2×131.5×7.4mm 78.1×160.8×7.4mm
重量 133g 226g
背面カメラ 1,200万画素
超広角(絞りF2.4 /画角120度)
広角(絞りF1.6 /光学式手ブレ補正)
1,200万画素
超広角(絞りF2.4 /画角120度)
広角(絞りF1.6 /センサーシフト光学式手ブレ補正
望遠(絞りF2.2 /光学式手ブレ補正)
フロントカメラ 1,200万画素
TrueDepthカメラ(絞りF2.2)
1,200万画素
TrueDepthカメラ(絞りF2.2)
ビデオ撮影 Dolby Vision HDR(最大30fps)
4K(24/30 / 60fps)
1080p(30 / 60fps)
720p(30fps)
SIM ナノSIM、eSIM
通信機能 5G、Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)、Bluetooth、5.0
リーダー機能 NFC、Felica
インターフェース
予約開始日 11月6日
発売日 11月13日

READ  クワッドの制度化? - 外交官

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close