技術

iPhone 14のOLEDディスプレイは、競合他社のサムスンから出てくると言われています。

Appleに今年iPhone 14シリーズ用のディスプレイを提供するサプライヤーの最終リストについては、サムスンがディスプレイ部門で最高の選択であることがわかった。

韓国メディアの報道によると ETニュース (新しいタブで開きます)「業界インサイダー」は、Appleが正式にSamsungディスプレイにアクセスし、今年第3四半期(7〜9月)に供給する約8000万画面を注文したと主張しています。 先に iPhone 14の今年9月発売予定。

READ  NVIDIA、12ピン電源コネクタなど、将来のグラフィックスカードのための新しい要素を公開

Nakama Shizuka

"フリーランスの学生。微妙に魅力的な料理の達人。トータルベーコンの先駆者。旅行の第一人者。自慢のオーガナイザー。"

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close