ITZY、日本オリコン上半期最多販売新人アーティストに選定

Estimated read time 1 min read

JYPエンターテイメントが提供したこの写真には、ITZYの新しいEP「Checkmate」のティーザーイメージが収められている。 (JYPエンターテイメント)

日本オリコンは10日、韓国ガールズグループITZYを日本国内販売量基準今年上半期最も多く売れた新人に選定したとグループ所属会社が明らかにした。

オリコンはKポップ5人組を12月17日から6月20日まで市場で最も多く売れた新人アーティストとして発表したとJYPエンターテイメントが明らかにした。

日本のポップミュージックチャート運営者は、DVD、Blu-rayディスク、ストリームはもちろん、実際とデジタルのシングルとアルバムの販売量に基づいて、2018年からアーティスト別の販売ランキングを毎年発表しています。

ITZYは昨年12月に日本で発売したコンピレーションアルバム「It’z ITZY」でオリコン週間アルバムチャート4位に上がり、去る4月初の日本語シングル「Voltage」で人気を得た。

バンドは8月6~7日、ソウルで初のワールドツアーを開始する予定だ。 来る7月15日、新しいEP「Checkmate」を発売する。 (連合)

READ  日本、より多くの人口のためのワクチン接種スケジュール未定| 世界| ニュース
Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours