経済

Klipschの全無線小型化と防水防塵強化する。 F1チームもコラボ – AV Watch

Klipschの全無線イヤホン ‘T5 II TRUE WIRELESS」

オンキヨーのホームエンターテイメントはKlipschブランド全体の無線イヤホン ‘T5 II TRUE WIRELESS」を12月下旬に発売する。カラーはGunmetalとSilverの2種類で、価格はopen price。直販価格は27,800円(税込)。

F1などを戦うMcLARENとコラボ「T5 II TRUE WIRELESS SPORT McLAREN EDITION EARPHONES」も12月下旬に発売する。 価格はopen priceで、直販価格は36,800円。

イヤホン本体は、従来よりも25%小型化された(右が従来のモデル)

2019年秋に発売された全無線イヤホン ‘T5 TRUE WIRELESS」の後継機。 従来モデルでは、イヤホン本体サイズが25%、金属充電ケースは15%小型化され、より洗練されたデザインに仕​​上がった。 本体の防水・防塵性能がIP67準拠まで引き上げており、じっとキャプチャモード接続の信頼性を向上させる信号増幅アンテナなどを備える。

搭載するダイナミックドライバの口径は5mm。 長いホームシアタースピーカー製造で蓄積された音響工学と設計技術を活用し、「最高のクリプシュサウンドを実現します」と言う。

ドライバは、小型パッケージで強力な性能を提供するために、最初から設計された高出力中立的なサウンドを再生します。 全く新しい超薄型ダイアフラムを使用して、「すべての周波数帯域で鮮明度を上げ、オーディオ品質を向上させました」とのこと。 再生周波数帯域は10Hz〜19kHz。

従来モデルよりも小型化されながらも、エネルギー密度が12%改善されたバッテリーを搭載することで、長いバッテリ保持します。 最大連続再生時間は8時間充電ケースは、最大3回(24時間)の充電が可能である。 5分の充電で80分の再生が可能な急速充電にも対応する。

アクティブノイズキャンセリング機能は搭載していないが、じっとキャプチャモードを搭載。 一タブで周囲の音を聞くことができる。

Bluetooth 5.0規格のコーデックはSBC、AAC、aptXをサポートします。 搭載された4つのマイクとcVc(クリアボイスキャプチャ機能)を使用して鮮明な通話することもあるという。

Gunmetalモデル

Silverモデル

Klipschが特許楕円形イヤーチップ6サイズ(S、S +、M、M + LL +)を同梱。 快適な装着感と高い遮音性を実現すると同時に、迫力のある低音を再生すること。 0.5mのUSB Type-CケーブルとUSB Type-C to Type-A変換アダプタも付属していている。

このT5 TRUE WIRELESSは11日から東京・秋葉原にある「ONKYO BASE」で先行展示が行われる。

F1チームとコラボしたスポーツモデルも

「T5 II TRUE WIRELESS SPORT McLAREN EDITION EARPHONES」

「T5 II TRUE WIRELESS SPORT McLAREN EDITION EARPHONES」はKlipschがF1チームの公式オーディオパートナーを務めるMcLARENとコラボレーションしたモデル。 McLARENスポーツカーからインスピレーションされた色になっており、イヤホン本体はKlipschとマクラーレンのロゴがデザインされた。

本体だけでなく、充電ケースもIP67規格の防水・防塵仕様。 ケースガスケット密閉された仕様のイヤホンを水や汚れ、衝撃から保護するために、屋外での使用に最適だという。

充電ケースに乾燥剤を備える

充電ケースにゴンジョジェウル提供し、イヤホンの湿気を除去することができます。 乾燥剤は、一定の回数であれば、電子レンジを使用して再活性化させることができるとする。 一定回数使用後の交換乾燥剤が必要です。

ケースは、無線充電をサポートします。 ケーブルを再接続していなくても充電することができる。 Klipsch×McLARENオリジナルデザインのチャージングパッドが含まれています。

イヤホンのドライバ口径は5mm。 再生周波数帯域は10Hz〜19kHz。 Bluetooth 5.0規格、SBC、AAC、aptXに対応する。

同梱された楕円形のイヤーチップは、協力モデルの特別仕様McLARENのチームカラーであるオレンジをまとう。 また、スポーツ競技での使用に最適な3サイズのイヤーピンも付属。 他のUSB Type-Cケーブルなどが付属する。

READ  日本最高の旅行会社JTB、ショック療法で、資本金は100万ドルで削減

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close