経済

Line Digital FrontierがeBOOK Initiative Japanを買収

ネイバーウェブトゥーンの日本子会社であるラインデジタルフロンティアが日本電子書籍企業eBOOK Initiative Japanを買収したと10日明らかにした。 [NAVER WEBTOON]

ネイバーウェブトゥーンの日本子会社であるラインデジタルフロンティアが日本電子書籍企業eBOOK Initiative Japanを買収したと10日明らかにした。 [NAVER WEBTOON]

ネイバーウェブトゥーンの日本子会社であるラインデジタルフロンティアが日本電子図書会社の北朝鮮イニシアチブジャパンを不特定金額に買収したと10日明らかにした。

Line Digital Frontierは、日本のWebtoonアプリであるLine Mangaを運営する日本のWebtoon会社です。 ネイバーウェブトゥーン子会社であるウェブトゥーンエンターテイメントが70%、ウェブトゥーンエンターテインメント子会社であるネイバーウェブトゥーンが30%を所有している。

2000年に設立されたeBOOK Initiative Japanは、東京取引所に上場された電子書籍サービスプロバイダで、時価総額が268億円(2億1,920万ドル)です。 最大株主はソフトバンクの子会社であるヤフージャパンだった。

今回の買収でネイバーウェブトゥーンは日本コンテンツ市場で立地をさらに拡大できるようになった。

eBOOK Initiative Japanは、デジタルブックサービスeBook Japanと印刷された本のオンライン販売サービスであるbookfanを運営しています。 ネイバーウェブトゥーンによると、会社の取引量の95%が「日本デジタル漫画市場でシナジーを創出する」漫画で発生します。

キム・ジュングネイバーウェブトゥーン代表は報道資料を通じて「今回の買収は世界最大の漫画市場である日本市場進出のための決定だった」と話した。

「日本コンテンツ市場でライン漫画の影響力を高め、eBOOK Japanとともにウェブトゥーン生態系を拡大していきます」

ネイバーウェブトゥーンは現在、日本の売上1位ウェブトゥーンアプリであるピコマのウェブトゥーンサービスであるカカオとウェブトゥーン競争でグローバル覇権をめぐって競争している。

ネイバーウェブトゥーンが今年上半期フランス法人を設立し、カカオのウェブトゥーン子会社カカオピコマが3月17日フランスサービスを開始した。 カカオは去る9月、欧州ウェブトゥーン子会社を設立した。

By ユン・ソヨン [[email protected]]

READ  Carlos Ghosnの興亡盛衰

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close