MEDICAL JAPAN OSAKAレビュー、TOKYOエディションに招待を拡大

Estimated read time 1 min read

メディカルジャパン大阪 日本大阪INTEXで高品質の医療製品を披露し、参加医療・高齢者看護輸入業者と展示業者の画期的な革新とソリューションを披露しました。

MEDICAL JAPANは、日本のヘルスケア分野の中心地である大阪に位置する総合展示会で、アジアヘルスケア市場の求心点として機能しました。 広々とした展示場では、医療、高齢者看護、薬局産業に比類のない経験を提供しました。

世界中からの訪問者は、イベントで利用可能なさまざまな製品や技術を探索して参加するための大きな価値を発見しました。 業界リーダー、意思決定者、開発者、サプライヤーが集まったこの会議では、意味のあるビジネス関係と協力が促進されました。

また、参加者に新鮮な視点と貴重な洞察を提供する尊敬される業界人事が主導する会議セッションもあります。 ハイライトの中には、看護と老人看護への日本のユニークなアプローチについての深い議論がありました。 また、薬学やヘルスケア分野のジェネレーティブAIの活用、オンライン医療の課題と未来の見通し、100歳時代の老衰予防などのテーマが参加者の間で大きな反響を呼び起こしました。

RX Japan Ltd.が主催したMEDICAL JAPANは、今年10月9~11日、日本の幕張メッセで開催されるMEDICAL JAPAN TOKYOという別のエディションを発表しながら成長を続けています。

MEDICAL JAPAN TOKYOは、より大きな規模で再び最新の製品と技術を披露し、不可欠なネットワーキング機会を提供し、医療、高齢者介護、医療分野の魅力的な発展を照らし、人々の産業知識を向上させます。

日本とアジアの医療市場への最高の関門の役割を果たすという使命に忠実な今回の展示会では、20カ国から18,000人の訪問者と700の展示会社が訪問することが予想されます。 このような活発な参加は、貴重なビジネス接続と協力を育成し、医療産業の基礎イベントとしてMEDICAL JAPAN TOKYOの名声をさらに強固にすることを目指しています。

MEDICAL JAPAN TOKYOにアクセスすると、病院エキスポ、クリニックエキスポ、高齢者看護&福祉エキスポ、薬局ソリューションエキスポ、感染予防エキスポ、日本ウェルネス&健康エキス​​ポなど6つのダイナミックなサブショーに入場できます。 興味深いことに、今回のエディションでは、美容医学博覧会、健康食品および補助食品博覧会、歯科/口腔管理博覧会、看護博覧会、睡眠博覧会、医師のための業務方式改革博覧会、患者確保マーケティング博覧会などサブ展示会内に位置する7つの新しい博覧会をご紹介します。 。

これらのさまざまなサブ展示会により、展示会社は自分の製品を最も関連性の高い見本市に戦略的に合わせることができ、訪問者は自分が望む正確なソリューションをすばやく見つけることができます。

RX Japan Ltd.は、MEDICAL JAPAN TOKYOに温かい招待をお送りします。 今回のMEDICAL JAPANエディションは、より多くの展示会社に公開され、日本およびアジア市場の主要企業とコミュニケーションする機会を提供します。

READ  日本は、主要な防衛力を強化するための長期的な制限解除:NPR
Nakama Shizuka

"フリーランスの学生。微妙に魅力的な料理の達人。トータルベーコンの先駆者。旅行の第一人者。自慢のオーガナイザー。"

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours