トップニュース

Nittany Lion卒業生Tom Hovasse、日本を史上初の五輪準決勝に導いた

東京 – ペンシルベニア州立大学の男子バスケットボール卒業生であり、日本オリンピック女子バスケットボール監督Tom Hovasse ’89は水曜日の準々決勝で、ベルギーの86から85で破り、日本が史上初の五輪準決勝進出を握ったチームをリードしてきました。

日本は勝ち点13の赤字で逆転勝ちを収め、1点差の勝利を収めた。 試合終了16秒を残した3点シュートで日本は86から85に1差リード、日本の守備は終盤秒にしっかり持ちこたえオリンピック女子バスケットボール準決勝で日本初の桁を確保した。

Hovasseは2016年リオ五輪でアシスタントコーチを務めた後、2020年に東京ゲームのために、日本の監督を務めています。 Hovasseは2017年に日本代表チームの最初の外国人監督に任命されました。

HovasseはPenn Stateのすべての会議ファーストチームアテンダントであり1,459個のキャリアポイントでPenn Stateの歴代得点リーダーのリストから12位にランクしました。 彼は1985年から1989年までのNittany Lionsで走っ1989年シニアとして1軍All-Atlantic 10栄誉を抱いた。 Hovasseは、長年にわたって専門的に走っ、海外出張を何度も通ってNBAのアトランタ・ホークスと一緒に時間を過ごしました。 1994-95シーズン。 彼は過去10年以上の指導をしており、コーチングのキャリアのほとんどは、日本から来WNBAのフェニックスマーキュリーでアシスタントコーチとしてしばらく働いた。

日本は現在、8月6日午前7時(東部標準時)オリンピック準決勝でフランスと対戦します。 両チームは、グループプレイの開幕戦で互いに対戦され、日本は7月27日に74-70で非表示にします。 女性の金メダルと銅メダル日本が女子バスケットボール史上初のメダルを狙う中、メダルゲームが土曜日と日曜日に開かれる予定である。

READ  SnowMan主演「滝沢歌舞伎ZERO」強烈な開幕10億円突破確実 - ORICON NEWS

Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close