エンターテインメント

Perfume「うちらの縁は、このようなものではない」 – 音楽:日刊スポーツ

劇場映画「Reframe THEATER EXPERIENCE with you」の前夜祭オンライン舞台挨拶に出席したPerfume。 左からかしゆか、あーちゃんノッチ(撮影・佐藤性)

女性3人組ユニットPerfume(パフューム)は3日、都内で劇場映画「Reframe THEATER EXPERIENCE with you」(4日公開使徒岳利監督)の前夜祭オンライン舞台挨拶に出席した。

昨年9月21日から始まった結成20周年&メジャーデビュー15周年記念行事の仕上げ企画で、今年9月に相次いで新しいイベントが展開されている。 今回の作品は、「Perfumeの全体の歴史を再構成する」というコンセプトで、昨年10月にLINE CUBE SHIBUYAで行われたライブ「Reframe2019 “この映像編集された劇場版で公開されていること。

ライブを映画にした場合の利点を問われる、かしゆか(31)は、「映像で視点を制御するようにすることで、画面上で舞台演出ですべてを保持することの良さが多くなって思いました。」ノッチ(31)も「 「ここを見せたいこの場面は」ということを凝縮した映像になっているので、ここでは見せ場だったんだなということを改めて感じた」と述べた。

映画以外にも様々なイベント企画が用意されていると言って、ああ〜ちゃん(31)は21日に予定されているオンラインフェスに対して「面白いことをたくさん準備している期間がどのように反応のだろうと想像もしながら、自分たちの歴史を振り返ってとか、今までやったことのないことを体験してみたり、「準備の様子を明らかにした。

イベントの最後には、装身具が用意されて3人の救済に合わせて紐を引くと、「おめでとうござい映画公開!Perfume 15&20th anniv with you all開幕!」と書かれた横断幕が現れた。

あ〜ちゃんは、「本当に私たちパフュームが期待していた9月にはしてきました!最高の2020を過ごしたいと思いますが、いずれもいかがーー?」と、全国8都市のオンライン配信された場所に訴えた。また、「一緒に楽しむと思うはあるか! 気分は整っているかー! うちらの縁は、このようなものではないことをね!」と煽り “ステイホームの間ずっとすべてのことを考えていました。 人々とどのようにどのようにすれば、心を接続し、満たすことができるかと思いました。 みんなと一緒に最高の月にしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いし島 – ! ありがとうーー!」と閉めた。

READ  「ゼルダ無双厄災の黙示録」美化、ペダルけるなど4英傑の新しいイラスト&リンパのアクションを公開! - ファミ通.com

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close