PMI数値、中国、日本、オーストラリア、製造業PMI

Estimated read time 1 min read

3分前

香港取締役:技術、消費者、再開関連株式

再開に関連する技術と消費者は、水曜日の午前の取引で香港で上昇を主導した。

Tencentは5.53%、NetEaseは6.94%、Alibabaは4.74%上昇しました。

EVメーカーもXpengが8.73%、Li Autoが7.32%、Baiduが5.56%上昇するなど利益を見た。

バードワイザー・ブルーイング・カンパニーが6.38%、アンタスポーツが5%、リニングが4.64%上がるなど、再開場関連の消費者名も上がった。

36分前

香港証券市場、コロナ19追加緩和に上昇

香港証券市場は、ジョンリ行政長官が3月1日からマスク義務化を終了すると発表してから1日で大幅に上昇しました。

電気自動車メーカーであるXpengとLi Auto、インターネット技術会社であるNetEaseなど、技術主がラリーを主導しました。

—イム・ヒジ

1時間前

2月の中国工場活動、追加成長税を見せる

中国の 公式製造購買マネージャー指数 2月に52.6に上昇し、成長と収縮を区分する50ポイントを超えたと国家統計局のデータが明らかにしました。

ロイターが調査したエコノミストによると、これは1月の数値である50.1および期待値である50.5と比較されます。

非製造業PMIは56.3に上がり、2022年6月以降最高値の1月54.4を超えた。

– イ・ジヘ

2時間前

日本工場活動、2.5年ぶりに最速で鈍化

au Jibun Bankの民間調査によると、日本の工場活動は2月に2年半で最も速いペースで鈍化しました。

製造業購買管理者指数は1月48.9から47.7に下落した。 これにより、日本の工場活動が4ヶ月連続収縮領域にとどまった。

PMI が 50 を超える場合は景気延長を示し、50 未満の場合は景気後退を示します。

火曜日、日本の産業生産 4.6%低下 1ヶ月前の1月と比べると、経済が8ヶ月ぶりに最大の下落傾向を見せた。

— リムウィッジに

2時間前

2022年オーストラリア国内総生産(GDP)2.7%成長

オーストラリア経済は、2022年の経済成長率が2.7%で経済学者の予想に合致したが、2021年の数値である5.9%より低かった。

四半期ごとに国内総生産(GDP)は0.5%成長した。 国家統計局 データ。 オーストラリアは現在、四半期ごとのGDPが5回連続して増加しましたが、成長は鈍化しています。 過去第2四半期の間。

オーストラリアドルは米ドルに対して0.36%の強みを示し、S&P/ASX 200指数は0.22%下落しました。

2時間前

CNBC Pro:ChatGPTは氷山の一角ですか? アナリストは潜在的なAIの使用とそれを利用する株式を明らかにします。

ChatGPTの成功は、公共の想像力と投資家の関心を集めました。 しかし、HSBCはチャットボットが人工知能の氷山の一部であると言います。

それでは、AIの次のステップは何ですか? ウォールストリートのアナリストは、その可能性を明らかにし、思い浮かぶ空間をプレイするいくつかの株式の名前を作りました。

Pro 加入者はここで詳細を読むことができます。

— ザビエル・オン

3時間前

2月 韓国貿易赤字幅縮小

韓国の貿易赤字は1月に126億5000万ドルの赤字を記録したのに続き、2月には53億ドルに減った。

ロイターが調査したエコノミストによると、最近の数値は60億6000万ドルの赤字を見ると予想されるより少ない赤字です。

輸出は7.5%減少し、予想値の8.7%減少に達せず、輸入は3.6%増加しました。

– イ・ジヘ

11時間前

今年の株式市場は3月の肯定的な上昇を無視することができます。

3月は主に株式市場にとってポジティブな月ですが、今年は2月に投資家を揺るがしたような乱流をさらに引き出すことができます。

株式はS&P 500が月曜日まで2.3%下落し、急な損失で2月を締め切る予定です。 この指数は今年に入って今までまだ3.7%上昇しています。

CFRAのサム・ストヴァル(Sam Stovall)首席投資戦略家は「2月は今年2番目に最悪の月で平均0.21%下落し、9月に続いて2番目に最悪」と述べた。 しかし、3月は平均して1.1%の上昇率を記録し、その間に64%上昇しました。 1945年にさかのぼるCFRAデータによると、3月はS&P 500で5番目に良い月です。

詳細については、CNBC Proで完全な内容をお読みください。

— パティドーム、タナヤ・マキル

2時間前

CNBC Pro:最高の投資家は、この激動市場で株式を購入するための3つのヒントを共有しています。

11時間前

米国10年物、11月以降最高値

10年満期の米国債利回りは火曜日3.983%で最高値を記録したが、これは11月10日に4.117%を記録して以来最高値だ。 最後に、約3bp上昇した3.955でした。

トレーダーが予想よりも長い緊縮通貨政策の見通しを計上し、国債利回りが2月の急上昇に追加されました。

— ジーナ・フランコラ、タナヤ・マキル

7時間前

UBSは、連邦政府の金利引き上げが市場に「下方リスク」をもたらしていると述べた。

UBSファイナンシャルサービスによると、米国連邦準備制度(Fed)の金利引き上げが株式市場に負担を与えた。

ブライアン・ローズ(Brian Rose)UBSシニアエコノミストは、月曜日の顧客に送ったメモで「連邦が引き続き金利を引き上げ、成長率が鈍化する可能性があり、経済がサイクル後半にあると判断する」と述べた。

同社は、S&P 500が米国以外の景気循環市場、特に新興市場とドイツでのより良い上昇ポテンシャルで、今年を現在の水準に近づけると予想しています。

ローズは「私たちは成長よりも価値を好む」と書いた。

ローズによると、金融状況は、連邦政府の金利の上昇に応じて縮小されていません。 演奏 金利引き上げ 2月1日に25ベーシスポイントを引き上げ、今後数ヶ月間追加の金利引き上げがあると提案しました。

— ピアス

READ  日本では毎年何千人もの認知症患者が行方不明になっていますが、AIがすぐに彼らを見つけるのを助けることができます。
Nakama Shizuka

"フリーランスの学生。微妙に魅力的な料理の達人。トータルベーコンの先駆者。旅行の第一人者。自慢のオーガナイザー。"

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours