技術

Rainguard +ノートパソコン:ノートをドライに保つ高度な日本の技術搭載

日本の紙と文房具のメーカーであるNippon Note Co Ltdは、新しい防水ノートパソコンやノートシリーズを発表しました。

Nippon Noteは便利でコンパクトすることができる製品を作ることを目的とし、教育を奨励し、支援することを希望します。

The newly released series Rainguard +(plus)(レーンガードプラス reingado purasu)シリーズは、特殊な撥水紙を使用して製作した8つのアイテムで構成されています。 使用された紙は、Eli-Pla +(プラス)と呼ばれ、プラスチックの代替もあります。

Rainguard +(plus)ノートパソコンとメモ帳は8つのタイプの2つの色のオプションがあります。

レーンガード+(プラス)は、環境に優しいだけでなく、雨の日やアウトドアでも非常に便利です。 個人的にはキャンプは秋に一番好きな活動の一つであるため、汚れたり濡れないかと心配せずに注意することが命の恩人になることがあります。

クラシックでシンプルなデザインで、お好みに応じてトップバウンディングと左バウンドスパイラルノートを選ぶことができます。

価格もサイズによって異なり、3つのオプションがあります。

B7(横/上部スパイラルノート):418円(税込)

A7サイズ:352円(税込)

B8サイズ:330円(税込)

※60ページ

Nippon Note’sでより多くの関連情報を確認することができます。 公式ウェブサイト

ブドウジャパンのより多くの話を読んでみてください。

書き込みだけではありません:革新的な日本のコード香はすべての種類の創造的なプロジェクトに適しています。

東京茶専門スターバックスはCassis Lemon&Earl Gray飲料のトリオを提供します。

2021 We’re Smart World Awardsによると、日本のトップ10の植物レストラン

©ブドウジャパン

READ  SpaceX、Apollo 8以降、暗闇の中で、最初のアメリカの乗組員スプラッシュ

Nakama Shizuka

"フリーランスの学生。微妙に魅力的な料理の達人。トータルベーコンの先駆者。旅行の第一人者。自慢のオーガナイザー。"

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close