経済

Ryzen PRO 4000対応の小型PCキット「DeskMini X300」がデビューOCも可能 – AKIBA PC Hotline!

DeskMini X300(写真は実物模型)

Ryzen PRO 4000シリーズをサポートするASRockの小型のPCキットの新モデル「DeskMini X300」が9日(金)に発売された。オーバークロック支援も謳歌している。

店頭価格は税込21,870円前後。 一部の店舗では、買い手にAMDロゴバッグ(RyzenまたはRadeon版)を無料で。

TDP 65WのRyzenに対応した小型のPC自作キット、OCにも対応

DeskMini X300は、サイズが155×155×80mmの小型筐体を採用したSocket AM4可能なPC自作キット。 2019年2月に発売された「DeskMini A300」に続くモデルで、新しいMini-STXマザー「X300M-STX」を採用し、Renoir(開発コード名)は、最新のAPUのRyzen PRO 4000シリーズにも対応している。

オーバークロックの対応が宣伝しているのも特徴。 CPU / GPUのクロックと電圧を調節する項目をBIOSを用意して、OCすることにより、システムのパフォーマンスを向上させることができるとしている。

搭載可能なプロセッサは、Ryzen PRO 4000/3000/2000シリーズ、Ryzen 3000/2000シリーズ、Athlon 3000G、Athlon PRO 200GE、Athlon 240GE / 220GE / 200GEのすべてのGPUを内蔵したAPU(モデル番号に「G」、「GE」が含まれているもの)。 対応TDPは65Wまで

他の必要なPCパーツメモリ(DDR4 SO-DIMM×2最大64GB)とストレージ。 保存用2.5インチドライブベイ2つ(SATA 6Gbps)とM.2 Type 2280スロット2個(PCIe Gen3)が用意されている。 無線LAN + Bluetoothモジュール用M.2 Type 2230スロット(Key E)も備える。

前DeskMiniシリーズの外観を比較

また、CPUクーラーもオプションで別途用意する。 高さ46mm以下のクーラーが装着可能であり、LGA115x用クーラーにも対応するという。

主な機能インタフェースはDisplayPort、HDMI、VGA、Gigabit LAN、USB、3.2 Gen1 Type-C / Type-A、3.5mmヘッドホンマイク端子。 電源は付属の120W ACアダプタ

[取材協力:ツクモパソコン本店とツクモeX.パソコン館とパソコンショップ アークとパソコン工房 秋葉原BUYMORE店とドスパラ秋葉原本店とオリオスペックとソフマップAKIBA②号店 パソコン総合館]

READ  待望の格安ノートパソコン! Microsoft Surface Laptop Go発表!

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close