エンターテインメント

Snow Man阿部亮平体を使用してクイズに正解」とても面白かった」| 私蝶ニュース

アイドルグループSnow Man阿部亮平が2021年1月4日放送されたTBS系バラエティー特番「体に答えろ! ボディアンサー」(23:56〜24:55)に出演する。

このプログラムは、問題を「言葉」と答えている一般的なクイズ番組とは異なり、頭で考えていることを「行動」と答え、新しい形の「スーパー体感型クイズバラエティ番組」。 今回は人気芸能人8人が2チームに分かれて対戦する。

「チームピンク」のメンバーは、春日俊彰(オードリー)、阿部亮平(Snow Man)、藤田ニコル、レイブなんて」チームイエロー」のメンバーは、柴田英嗣(アンタッチャブル)、丸山桂里奈、武井そう小島よしお。コメディアンでアイドル元選手まで様々なメンバーが体を使って電力勝負に挑む。そして、プログラムを進行する「天の声」は、陣内智則が担当する。

2チームが挑戦するのはトランポリンを利用したシルエットクイズ」飛ん答えて! ジャンプピクチャー」、クイズや相撲の要素を乗じ、落とし答えろ! 2択プッシュサバイバル」の見出しで連想するポーズで競争 “ポーズ答えて!ポーズポーズレボリューション」「ジャンプ」「プッシュ」「ポーズ」の3種類のクイズで総得点を競う。

特に全身タイツを装着したジャンパーがトランポリンを跳ぶ “飛ん答えて!ジャンプピクチャー」は、今までにない新感覚のクイズになっている。 跳んでいる瞬間だけジャンパー体に映し出される画像が何なのか答えが合わせていくクイズが予測できない爆笑ジャンプ続出スタジオは大盛り上がり。

そんな中、前なでしこジャパン・丸山は衝撃 “お助けアイテム」の古典!? また暴れ君にもし事故発生。 新感覚トランポリンクイズが生じ爆笑の展開に注目した。

バブルボールを装着する「落とし答えろ! 2択プッシュサバイバル!」では、激しい戦闘が勃発。 両チームの炎が。 チームワークが試される “ポーズ答えて!ポーズポーズレボリューション」では、両チームの混乱。果たして青い勝負の行方は!?

出演者のコメントは以下の通りである。

■春日俊彰(オードリー)
クイズ番組でも興味深かったし、体を動かしてゲーム性がいてくれていて非常に楽しかったです。 一つ一つが魅力で、遊園地に来たような感じました。 チームワークは徐々に良くなって行っている感じがありましたが、最後にまさかの展開がありました(笑)。 それは放送で確認してください!

■阿部亮平(Snow Man)
すごく面白かったです。 知力と体力の​​いずれかが多くてもいけない試合だけで、どちらが勝つかハラハラしながら見ることができていると思うので、大変楽しむことができると思います。 最後の “ポーズ答えて!ポーズポーズレボリューション」で、私たちのチームワークに注目です!

■藤田ニコル
すごく楽しかったです。 トランポリンクイズ出題方法も今までにない感じで新鮮でした。 さらに、芸能人があのように空中に浮いている姿はなかなか見ることができないと思います(笑)。 意外に体力があるので、次はトランポリンの練習しておいてと思います。 それだけ楽しかった!

■暴れ君
チーム一体となって、良い大人がこのように汗を流して必死にいる姿が面白いと思います。 老若男女誰もが楽しむことができるプログラムだと思うので、ぜひ両方の活躍を見て欲しいです。 お楽しみに!

■柴田英嗣(アンタッチャブル)
視覚的に楽しむ参加型アクションクイズで新しい時代のクイズ番組が開始したんだという感じですね。 とにかく楽しい! チームワークも良かったです。 やはり武井さんは、最も熱心だったと思います。 最初トランポリンも出演したし、すごいました。 そして、桂里奈ちゃんに注目してください。

■丸山桂里奈
楽しかった! なでしこジャパンを記憶のような良いチームワークでしたね。 「飛んで答えて!ジャンプピクチャー」は、お助けアイテムを使用して、もう一度挑戦することができますが、私が使用し助けアイテムは衝撃だと思います! そして、思わずその人の名前を叫んだので、そこに注目してください!

■武井そう
このプログラムに出るために芸能界にいたと思いました。 選手で変身して、百獣の王が9年経ったので、10年ぶりにやっと来たのか! (笑)。 このようなプログラムを作成していただきありがとうございます! 肉体派タレントが出てくるクイズには最高です。 最近高学歴クイズが多いので、今回の収録身体能力で勝負することができて楽しかったです!

■小島よしお
「ボディアンサー」ということで、ジャンプしたり、体を使用したり、頭を使ったりポージングしてこんなクイズショーを体が要求しました!したいと思っていたのが、実装されたプログラムで、すごく楽しかったですし、爽快感がありますね。暴れ君と風船対決衝突をぜひ見ていただきたいです!

(C)TBS

READ  雅子さま振り子様結婚を言及せず... 3年前に「嬉しい」と祝福も| 女性自身

Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close