トップニュース

Sony、日本の外の開発グループへの投資

Sonyは今年初め、日本のスタジオを事実上閉鎖しAstroのPlayroom開発者Team Asobiを維持し、これを完全なファーストパーティのチームに拡大しました。 しかし、多くの人々はPlayStationが母国に背を向けていると思います。 Gran Turismo 7メーカーのPolyphony Digitalは、日本に拠点を置く唯一の他のグループです。 PlayStation Studiosの社長であるHermen Hulstによると、これは事実ではありません。

「私たちはいくつかの面ではまだ日本企業に近いと言うことです。 ゲーム情報提供者。 「それは私たちの遺産です。 それはまだ私たちが誰であるかの一部です。 私たちは、日本のゲームを愛しています。」 HulstはTeam AsobiとPolyphony Digitalのほか、プラットフォームの所有者が、外部の開発部門にも投資していると説明しました。

「私たちは、東京にある外部開発グループにも投資しており、そのチームは明らかにFrom SoftwareとKojima Productionsのようなチームと一緒に働いてきました。」と彼は言いました。 「私たちは、日本の開発に多くの投資をし、日本の開発は、私たちが好きなものです。 私はそれがPlayStationアイデンティティの重要な部分だと思うし、私たちは、日本やアジアの開発では決して恥ずかしいことを見ることができないと思います。」

私たちは、Sony XDEVが現在全世界的に運営されており、東京と日本で多くの人材を採用していることを知っています。 これらはすべて、私たちが次の世代の多くのPlayStation出版プロジェクトが国内で出てくることを意味します。 エキサイティングな仕事!

READ  パナマの国旗をつけて航海した船、日本のブクブソ座礁、二つに分かれて

Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close