経済

StevensvilleのPRSギターが、日本での事業を引き受ける| 事業

STEVENSVILLE – StevensvilleのPRS Guitarsは4月1日付で、独自のShimokitazawaに基づくショールームと東京倉庫設備を介して、日本の流通を管理することを発表しました。

今回、以前は20年以上、日本でPRSギターを流通してきたKIDと一緒に計画された。 この新しい構造は、部分的にPRSが2013年からの直接販売をしてきた北米と欧州でPRSが実行されるように、日本でフルサービスのブランド体験を提供しようとする熱心に推進された。

「過去数十年間のパートナーシップと友情のKIDに大きな借金をしました。 このような変化を介して見せてくれた専門知識は、感心し柔らかく強力な変換を保証することです。」とPRS Guitarsの創設者兼ジェネラルパートナーPaul Reed Smithは言いました。

PRS Guitarsの新たなオフィスと倉庫は営業、マーケティング、流通、顧客サービス、およびその他の技術者を含む運営をサポートします。

すべての従業員は、会社のStevensville本社のPRS Guitarsチームで、個人的に教育を受けます。 その他の技術者は、他の製作や修理技術に選定されており、工場レベルの修理およびメンテナンスサービスを提供してPRS Guitarsの排他的な日本のディーラーネットワークを通じて販売されているすべてのPRS SEシリーズの楽器のチェックを実行します。

PRS Guitarsの社長であるJamie Mannは、「日本ディーラー、アーティスト、メディアパートナー、およびその他の演奏コミュニティとより直接的な関係を結ぶことされて嬉しいです。 「この新しいビジネスのステップは、PRSファミリーを構築することができる機会を提供し、私たちは、日本の音楽ディーラーと一緒に数年間持続的な成長を期待しています。 “

READ  価格.com - ASUS、995gのビジネス14インチノートPC「ExpertBook B9 B9450FA "

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close