エンターテインメント

TEAM NACSの面々シナリオ作家が新作「傑作」開催決定 – ステージナタリー


1285年

チームNACS新作公演「マスターピース〜傑作を君に〜」が4月から6月にかけて、大阪、東京、北海道などで開かれる。

TEAM NACS第17回公演「傑作〜傑作を君に〜」ビジュアル

大きいサイズで見る

これは、来年25周年を迎えるTEAM NACSの第17回公演。 彼らが見た公演を行うのは、2018年の「PARAMUSHIR〜信じ続けシコンの旗を掲げて」以来、約3年ぶりである。今回は脚本を火ドッキングヘッドロック喜安浩平演出を2015年TEAM NACSの「悪童」を扱ったマギーが担当。 劇中では、昭和中期の日本を舞台に、シナリオ作家たちの話が描かれる。 彼らは新作映画の脚本執筆のための真冬の熱海の温泉宿に泊まり込み…

今回解禁されたビジュアルは、出演者森崎博之安田顕戸次重幸大泉洋Otoo Takumaがオレンジ色を背景に微笑む姿が盛られている。 本作は、4月5日から11日まで大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール公演を皮切りに、6月までに広島、福岡、愛媛、宮城、新潟、長野、愛知、東京、北海道2場所を巡回公演。 チケット一般販売は3月20日に開始する。

TEAM NACS第17回公演「傑作〜傑作を君に〜」

2021年4月5日(月)〜11日(日)
大阪府COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール

2021年4月13日(火)〜15日(木)
広島県上野学園ホール

2021年4月17日(土)〜21日(受賞)
福岡県福岡市民会館

2021年4月24日(土)、25日(日)
愛媛県松山市民会館大ホール

2021年4月28日(水)と29日(木、お祝い)
宮城県の電力ホール

2021年5月1日(土)、2日(日)
新潟テルサ

2021年5月4日(火、お祝い)と5(水、お祝い)
長野県松本市民芸術館

2021年5月7日(金)、8日(土)
愛知県名古屋市公会堂

2021年5月12日(水)〜23日(日)
東京都EX THEATER ROPPONGI

2021年5月28日(金)〜30日(日)
北海道北斗市総合文化センターかなで〜す

2021年6月1日(火)〜6日(日)
・北海道キムホール(札幌市民ホール)

スクリプト:喜安浩平
表示あげる:マギー
出演:チームNACS森崎博之安田顕戸次重幸大泉洋Otoo Takuma

一覧

TEAM NACSの他の記事

READ  乃木坂46堀澪ナナ "特別な"卒業発表セーラー服を脱いで "1で演劇を」| ORICON NEWS

Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close