Tech Mahindra、日本の富士テレビとグローバルエンターテイメント業界向けコンテンツ共同開発

1 min read

ニューデリー、5月23日: Tech Mahindraは、木曜日にグローバルエンターテイメント業界のためのジャンル全体のコンテンツを共同開発および制作するために、日本で最高の放送会社であるFuji TVと戦略的パートナーシップを発表しました。

今回のコラボレーションは、アニメ、韓国ドラマなどニッチコンテンツジャンルが人気を得ているインドなど急速に成長するコンテンツ市場で大きな成長を牽引することを目指している。 Fuji TVのオリジナルコンテンツとTech Mahindraのローカライズとアニメーションサービスを組み合わせる予定です。

「Fuji TVと提携し、インドの視聴者にさまざまな現地言語のコンテンツライブラリを提供しました。これは、Tech Mahindraの成長戦略にとって重要なマイルストーンであり、メディアおよびエンターテイメント業界における私たちの立場を強化します」とHarshvendra Soin 、APACの社長およびJapan BusinessのTech Mahindraは声明でこう述べました。

同社はまた、富士テレビがインドのコンテンツIP(知的財産)ライセンスを取得するのを助け、そのアニメーションの専門知識を活用して、世界中の視聴者のための新鮮で魅力的な日本のコンテンツを制作すると発表した。

Fuji Television NetworkのOta Toru副社長は、次のように述べています。 「と言いました。 。

Tech Mahindraは、ダビング、字幕、アニメーションサービスを通じて、Fuji TVがインドの視聴者のコンテンツをローカライズするのに役立ちます。

READ  Nats救援者、元VMIの優れたリード・ガレットが日本から家に帰る道を見つけました。 大学
Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours