UMSL卒業生Erikah Taylor-Allenで日本を探検

Estimated read time 1 min read

滞在したい場所は関心の分野によって異なります。 急速に進む都市生活が好きで、技術やファッションが好きで、アニメグッズを購入したいなら東京都心が滞在するのに最適な場所です。 山手線近くのホテルに宿泊すると、すべての主要エリアに簡単にアクセスできます。 自然を眺めたり、ハイキングをしたいなら、富士山の景色を楽しめる山梨と静岡が良い場所です。 伝統と歴史に関しては、京都と国があなたの選択になります。

ぜひ行ってみるべきスポット

東京スカイツリー、東京タワー、浅草の浅草寺、原宿の明治神宮などよく知られた場所は競いにくいですが、かなり混雑することがあります。 街の景色を見るには、文京シビックセンター展望台が無料で、東京ドームシティから徒歩すぐです。 伝統的に門前中町にある富岡八幡宮と深川不動島寺院では、多くの人波なしで過去を垣間見ることができます。 埼玉の川越と神奈川の鎌倉は、東京の伝統観光で日帰り旅行を楽しむのに最適な場所です。

試してみる食べ物

私の好きな食べ物はそばです。 特に袋そば(冷たい醤油汁に漬けた冷たいそば)です。 焼肉(バーベキュー)を食べたり、新鮮な魚を食べにどこに行くのもおすすめです。 パミチキ(コンビニファミリーマートで販売する純肉チキン)は、忙しい時に早くてジューシーで豊富でおいしいおやつです。 口コミが出たスフレパンケーキはふわふわで美味しいです。 餅や唐辛子のような伝統的なお菓子も美味しいです。 ベジタリアンのためのサラダバーとビーガンスポットもますます人気を得ています!

日本で生活し働くことの最大の驚き

最大の衝撃の1つは、ここでAI技術に対する態度が非常に異なることです。 世界の多くの地域では、人々はAIが創造産業における多くの人々の地位を脅かすと懸念しています。 しかし、出産率が低く人口が減少している日本では、こうした技術が広く受け入れられるだけでなく、必ず必要なのです。 企業で働く人の多くは、長時間働いた後に脱進を感じるため、AIを活用すれば業務量を減らすことができると信じる人が多い。 ロボット工学と技術の発展で有名な国ではこれが予想されるかもしれませんが、物議を醸すこの主題に対する態度の違いを聞くことは依然として興味深いです。

これまで日本で一番気に入っていたこと

私が日本で一番好きなのは、現代性と伝統が調和していることです。 東京のほぼすべての場所、高層ビルの間に何世紀にもわたってそこにあった古い神社や寺院を見つけることができます。 東京駅近くのビジネス地区から少し歩くと美しい皇居が出ます。 晴れた日、高層ビルの最上階から窓の外を見下ろすと、富士山が息をのむかもしれません。 本当に日本に来ているような感じがする瞬間です。 私の好きなものの1つは、ここの人々にセントルイスについて話すことです。 MLBファンではない限り、この都市について聞いたことがない人が多いので、彼らに街、特に良い食べ物や無料博物館について話すことは常に楽しいことです。

あなたの仕事で一番好きなもの

私が日本で働いているのが一番好きなのは、様々な人に出会えることです。 日本は単一国という言葉をよく聞いています。 しかし、実際には多様性が多すぎます。 私は学生と彼らの英語学習の動機を知るのが大好きです。 私はまた、世界中の他の講師と一緒に働き、私たちが共通して持っているすべてのことを学ぶのが大好きです。

この物語はもともと2024年春号に掲載されました。 UMSLマガジン。 UMSL Magazineのストーリーアイデアがある場合は、[email protected]に電子メールを送ってください。

READ  日本新年の地震で213人が死亡した。 8 避難所の安全を主張する事件が発生した。
Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours