トップニュース

Xboxのフィル・スペンサーが「Xbox Series X | S “後もコンソール機器の開発継続を言う| GameBusiness.jp


マイクロソフトのXbox部門を統括するフィル・スペンサー氏は、現地時間9月25日に公開された米Yahooによるインタビューで「Xbox Series X | S」以降のハードウェア開発の可能性を言及しました。

Xbox Game Pass「サービスの提供が「Xbox Series X | S」の後、コンソールの展開にどのような影響を与えるかを問わず、スペンサー氏は、「我々は、プレイヤーを中心に考えています。 以上のデバイスが中心にありません、他のメディアも同じだことです。 例えば、私はどこにいてもTVや音楽を鑑賞することができます。 そのような経験の中心にあるのは自分自身です。 ゲームも同じ道に向かっていくと考えています」と語った。

一方で彼は、「将来のハードウェアについて言えば、もちろん、将来、新しいハードウェアコンソールの開発を考えています」「動画や音楽などのストリーミングによるゲーム配信装置の進化は止めたりしません。今後も進化を模索していく考えですが、それは私たちが何よりも計画している」と早くから次世代コンソールの開発の可能性を示唆した。

「Xbox Series X | S」は、日本時間9月25日から国内向けの予約受付が開始されます。発売日は11月10日で、価格はそれぞれ「Xbox Series X」が49,980円(税別)「Xbox Series S」が29,980円(税別)です。

READ  ソニー、「鑑賞画質」の「空間再現ディスプレイ」約50万円 - AV Watch

Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close