トップニュース

Xbox Series X | S発売日に「Star Warsジェダイ:堕落注文 “は、ゲームのパス入る。 EA Play追加

EA /出現

11月10日から昨年末のヒット作「スター・ウォーズジェダイ:堕落注文」がEAの定額ゲームサービスEA Playで楽しむことができます。

11月10日、マイクロソフトの次世代ゲーム機Xbox Series X | Sの発売日。 同時に、マイクロソフトがゲーム事業の骨子とした定額ゲームサービスXboxのゲームのパス(Ultimateおよびfor PC)に追加料金なしで利点でEA Playのメンバーが参加した日でもあります。

つまりXboxゲームのパスの加入者であれば、次世代ゲーム機Xbox Series X | Sを購入ユーザーにも(まだ)買わないユーザーでも、11月10日からStar Wars Jedi:Fallen Orderとバトルフィールドシリーズは、FIFAとNBAなどEA SportsタイトルなどEA Playゲームが追加料金なしで楽しむことができるようになります。

スター・ウォーズジェダイ:オーダーの没落

EA /出現

11月10日人気タイトル堕落注文がドヘジンヌンXbox Series X | Sの発売日であり、Xbox Game PassにEA Play日付に合わせた花火的な意味であるが、もちろんXboxゲームのパス登録者ではなく、従来のEA Play加入者でも、他のプラットフォームのEA Play加入者も楽しむことができます。

XboxのゲームのパスにEA Playが追加されました。追加料金なしで、60個以上の利用可能

Xbox Game Passの月額料金は、XboxとPCの両方で利用Xbox LIVEサービスも含まれて両方入ったUltimateプランが月に1100円。 for PCプランが月に850円。

このゲームのパスに月額料金518円または年間3002円のEA Playメンバーが追加料金なしで追加されます。

EA Playの特典は、今回の買収注文を含むプレイ存分にゲームタイトルのほか、テーマ存分カタログに入っていないゲーム本編とDLCシーズンパスなどの購入時10%安く会員割引もあります。

つまり基本無料APEX Legendsをしている選手も偶然Xboxのゲームのパスに登録している場合、勝手にEA Play会員にもなっゲーム内通貨のApexコイン割引で買うことができるようになります。 (例えば、2000 + 150硬貨は通常2484円のところ2235円など)。

ゲームのサブXbox Game Pass上陸。 登録前に知りたいのラインナップとサービス内容まとめ(アップデート)

Xbox Game Passすべての進入を半額以下で契約する方法。年間約8000円オフのチャンスは登録前に一度だけ

READ  Xboxのフィル・スペンサーが「Xbox Series X | S "後もコンソール機器の開発継続を言う| GameBusiness.jp

Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close