Yoshida MasatakaはMonster Inning VsでRed Soxの歴史を作ります。 ブルワーズ – NBCボストン

1 min read

YoshidaはBrewers対モンスター2HRイニングでRed Soxの歴史を作成します。 オリジナル出演 NBCスポーツボストン

吉田真塚は、ミルウォーキーブレワーズとの日曜日シリーズフィナーレに入る打席ですでに熱くなっています。

それから彼は草土化されました。

ボストンレッドソックス外野手は、アメリカンファミリーフィールドで記録的なイニングを持っていた。 二つ 8番目のフレームでのみホームラン – 4-4タイを破ったソロショットとMilwaukeeで彼のチームが12-5で勝利している間にゲームオープンを破ったグランドスラム。

犠牲フライを追加して4打数2安打6打点2得点を記録した吉田は名誉の殿堂献金以来初めて同じイニング2ホームランを破ったレッドソックス選手になった。 デビッド・オルティス 2008年に。

実際、Yoshidaは同じイニングで一対のディンガーを打った5番目のRed Soxプレーヤーです。

維持すべき優れた会社ですが、ここでもっと重要な進歩は、吉田が自分のストライドを積極的に探しているということです。 日本出身の彼は先週4試合で無安打を記録し、4月18日現在打率0.167を記録していた。 それ以来、彼は過去4回のコンテストで7つのヒットと9つの打点を記録しました。

日本からメジャーリーグ野球への移行 吉田はいつも難しいだろうだがこの選手は日本プロ野球で7シーズンの間133本のホームランを破った選手で日曜日そのパワーを誇示した。

READ  ワールドカップ:ネイマール、ブラジル、韓国の試合に戻る
Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours