ジョンソン、輸出増加を支援するために日本の技術を国産化するためのアラビア統制アラブニュースジャパン

1 min read

東京:多くの人々はサウジアラビアを石油輸出国としてのみ認識していますが、実際にはサウジ経済はすでに多様化しており、モハメド・ビンサルマン皇太子のサウジビジョン2030計画に従ってさらに多角化します。

アメリカのFortune 500大企業であるJohnson Controls InternationalとAl Salem Group of Companiesの合弁会社であるJohnson Controls Arabiaは、単なる現地企業ではありません。 これは、サウジ企業がどのように王国を超えて拡大し、グローバルな舞台に実質的に影響を与えることを望むかを示す代表的な例であり、国際ビジネスの分野でサウジの影響力が高まっていることを示しています。

最高経営責任者(CEO)のモハナード・アル・シャイク博士(Dr. Mohanad Al-Shaikh)は、サウジビジョン2030の計画に従って両国間のビジネス協力を促進するプラットフォームであるサウジ – 日本ビジョン2030ビジネスフォーラムのために先週日本を訪問しました。

彼はアラブニュースジャパンとのインタビューで日本を訪問した理由と会社のビジョンを説明しながら、サウジアラビアと日本との相互利益になるパートナーシップの可能性を強調しました。

「私たちはサウジ代表団として機会を見つけようとここに来ました」と彼はアラブニュースジャパンに語った。 「私たちはいくつかの日本企業と協力しており、サウジアラビアで製品を生産するために日本の主要部品を購入してローカライズするための相互関係を築きたいと思います。 すぐに、私たちはすでに輸出している26以上の国のリストに日本を追加できることを願っています。

中東最大規模の暖房、換気、空調工場の1つであるJCAは、すでに米国と中国に輸出しています。

Al-Shaikhは、「世界はますます小さくなっており、私たちは過去8〜9年間で行われた投資を活用しています」と述べました。 「サウジサン製品がアメリカの公立学校や他の多くの場所で使用されているという事実は非常に誇りに思っています。 それで、良いことがたくさん起きており、これを活用して事業を拡大しています」

製造はサウジビジョン2030の重要な要素であり、サウジアラビアは世界中で競争するエコシステムを構築しました。 生産量の30%を輸出するJCAは、このビジョンの重要な役割を果たし、今後この数値を50%以上に高めることを目指しています。 また、メッカの大モスク、主要空港、いくつかの大学など、サウジアラビアの主要プロジェクトに積極的に参加し、国家の発展へのコミットメントを示しています。

Al-Shaikhは、「JCAは現在、いくつかのブランドの傘の役割を果たしています」と述べました。 「私たちはHVACに限定されません。 私たちは、建物システムの能力を強化することに焦点を当てています。 私たちは、エアコン、消防システム、建物管理システム、セキュリティシステムなどの快適さを確保するために、自動化と必須資産を活用してスマートビル、スマートシティなどの革新的なプロジェクトを実行しています。 私たちは、建物をよりスマートで持続可能にし、業界の未来を開拓することを目指しています。」

「主な顧客と話すとき、私たちは「一つの大きな建物であろうと、いくつかの建物が集まっている建物であろうと、小さな都市であろうと、建物が互いに「会話」し、周囲の環境で学ぶことができるようにスマートに行動しよう」と言います。 「そして私たちの最先端のプラットフォームであるOpenBlueを使用すると、これらの建物に命を吹き込むことができます。」

Al-Shaikhは、講堂が天候や出席する学生の数に合わせてエアコンを調整できる大学の例を挙げています。 持続可能性も重要です。

Al-Shaikhは、「私たちは建物を持続可能にすることです」と言いました。 「私たちは顧客だけでなく環境にも役立ちます。 私たちの使命は、建物をできるだけ持続可能にすることです。

「それはなぜ重要ですか? 全体のCO2排出量の40%が建物で発生するためです。 サウジアラビアは2060年までにカーボンニュートラルを達成すると約束したので、これはサウジ政府がその目標を達成するのを助けるために非常に重要です。

READ  ヨルダン、日本のパートナーシップによるスマートグリッド技術の発展
Nakama Shizuka

"フリーランスの学生。微妙に魅力的な料理の達人。トータルベーコンの先駆者。旅行の第一人者。自慢のオーガナイザー。"

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours