Craft x Tech: 日本の職人技と技術の出会い

1 min read

ツイスト状の彫刻は、人の手が漆塗りの表面上を動くと超自然的な電子音を発します。 紅花染め絹で作られた天上の赤い壁が浮かぶ木を包んでいる茶室です。 そして、アルミニウム板に組み込まれたセラミックの垂直掃引がLEDによって点灯します。

これらは、Craft x Techを通じて生命を獲得した一連の創造的な創造物の1つです。 新しい計画は、日本の伝統工芸遺産と進歩的な技術を融合し、絶滅の危機に瀕した職人技が現代に生き残り繁栄するのを助けることを目指しています。

Craft x Tech: 日本遺産がデザインを通じて現代技術と出会う

会津本郷焼×吉本秀樹

(画像ソース:Courtesy Craft x Tech)

重要な要素の1つは、Studio SwineからSabine Marcelisまで、6人の国際創作者をMaria Cristina Dideroのキュレーションの下で、2011年に地震と津波で大きな被害を受けた北東部の東北の6つの地域職人の伝統と結びつけることです。

READ  AMD B650マザーボードは現在利用可能で、価格は159ドルから始まります。
Nakama Shizuka

"フリーランスの学生。微妙に魅力的な料理の達人。トータルベーコンの先駆者。旅行の第一人者。自慢のオーガナイザー。"

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours