SilkRoad Propertyが1億4,500万ドル買収で日本に進出

1 min read

バンコク – シンガポールの不動産投資家であるSilkRoad Property Partnersは、日本での拠点を構築するために、総買収価値195億円(1億4500万ドル)に東京に6つの資産を購入しました。

汎アジア付加価値ファンドシリーズの3番目のシルクロードアジアバリューパートナーズII(SAVP II)の一環として、ファンドマネージャーは東京の中心部に事務所ビル1つ、東京の主要通勤都市に多家具不動産5つを追加しました。 、会社の声明に従って。

READ  アル本スピンをされた最下位」戦略が異なる余裕で表彰台に立つことができた」レッドブルホンダ[F1 제 13 전]- オートスポーツweb
Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours